「腸」は本当に大事です!!

投稿日:2013年10月21日

こんにちは。

編集部の諏訪です。
大好評発売中の『セラピスト10月号』より、
何枚かお写真をご紹介させていただきます!

まずは、特集の「腸セラピー」より。
大塚駅徒歩5分、砂沢さんのサロン「マザーアロマ」で行っていただいた腸セラピーです。
実際に私、施術していただきました。
役得です♩

私のお腹に触るなり、食生活が悪いと一発で言い当てる砂沢さん。
さらにびっくりしたのは「緊張体質」とバレたこと。
見かけはそうは見えませんが、けっこう緊張するほうなんです、、、、。
お腹、というか「腸」にはすべて出てしまうのですね。

取材中に悪化していた風邪が、次の日すっかり良くなったのもこの腸もみのおかげだと思います。

さらに「マザーアロマ」では、ベテラン心理カウンセラーの荒川さん主導の元、ゲシュタルト療法のワークショップも行われております。

もちろん、こちらにも参加いたしました。
その時、自分に必要だと感じていたことを知ることが出来て、
深い部分で勉強になりました。
腸もみもおすすめですが、こちらのゲシュタルト療法もおすすめです。

_DSC0140.JPG
続いて、「アーユルヴェーダHANDカウンセリング」より、
西川先生と寺島さまが特別に鑑定してくださっているところです。

実は、、、、。
こちらも私、鑑定していただきました。
役得です。

私は「水」のタイプだそうです。
自分では、うつろいやすい「風(ヴァータ」の要素が多いかと思ってたので意外でした。「水」のタイプは情にあつく、感性が豊かとのこと。
嬉しいです!
ですが、プレッシャーに弱く優柔不断。人の影響を受けやすいとのこと。
その通りです!

手相とアーユルヴェーダが融合した「アーユルヴェーダHAND」。
アドバイスが的確な上に、適したアロマオイルやトリートメントの種類も分かるすぐれもの。ぜひ、ご注目を☆

DSC_0055.JPG

最後は人気連載「セラピストが知っておきたい病気の知識」より、
自律神経のバランスの乱れからくる「自律神経失調症」を解説してくれた
「ハタイクリニック」の院内です。
こちらはアーユルヴェーダを取り入れた診断を行うクリニックで、大人気です。
雰囲気もとっても素敵な病院なので、おすすめですよ。

ではでは、次号「セラピスト12月号」もお楽しみにっっっ。

DSC_0004.JPG

DSC_0007.JPG

-
/ /

おすすめ記事

情報を惜しみなく提供する、セラピストの「伝道師」

11月7日に発売する「セラピスト12月号」の編集作業が、大詰めを迎えています。 今号でも、たくさんのセラピストさんにお話 …

国際カンファレンスとワークショップ「IFPAroma2020」 3月21日(土)22日(日)開催!

 日本初開催となる国際カンファレンスとワークショップ、トレードショウからなるイベント「IFPAroma2020」が3月2 …
no image

音妃さんの『倍音セラピー』が4月12日発売!!

こんにちは! 書籍編集部の角です。お久しぶりです。 突然ですが、倍音ってみなさんご存知でしょうか??ホーミーといえばなん …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD