セラピスト10月号、南ドイツムルナウ発、チャクラ・フラワーエッセンス療法

投稿日:2013年9月27日 更新日:

現在、全国の書店で発売中の「セラピスト10月号」。

その特別企画として、ドイツでホメオパスとして活動する森Wenzel明華さんによる、『チャクラ・フラワーエッセンス』の生みの親、カローラ・ラーゲ・ロイ氏の取材記事を掲載しています。
130927-1ina.jpg

こちらが、ドイツ国家資格ハイルプラクティカーのカローラ・ラーゲ・ロイ氏。
130927-2ina.jpg

ローラ・ラーゲ・ロイ氏がつくった、チャクラ・フラワーエッセンスのボトル。
130927-3ina.jpg

カローラ氏と、そのパートナーであるラビ・ロイ氏が主催するチャクラ・フラワーエッセンスのセミナーに、ホメオパスでありライターでもある森さんが参加しました。
新緑に包まれて野外で瞑想。
130927-4ina.jpg

まるで妖精のようなカローラのもつ雰囲気がリラックスさせます。
130927-5ina.jpg

カローラの穏やかな声のナレーションにしたがって、皆が瞑想を始める。静かな時が心地よく流れ、瞑想が終わると、その感想を参加者全員でシェアし合います。
130927-6ina.jpg

-

おすすめ記事

女性に寄り添い、生涯トータルケアを!

今日から2月。 東京は、寒さが一段と厳しくなってきました。 防寒対策をしっかりしないと、なかなか外に出られませんね。 昨 …
no image

2月号フラワーエッセンス特集

フランス・オーヴェルニュ地方で生まれた「ビオフルール」 ニールズヤードの「フラワーエッセンスヒーリング」コースのおもてな …
no image

生ジュースにはまっています!

こんにちは、編集部の岩名です。 ようやく花粉が落ち着いてきた頃でしょうか。 今年はエルダーフラワーを愛飲したおかげもあっ …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD