セラピスト10月号、南ドイツムルナウ発、チャクラ・フラワーエッセンス療法

投稿日:2013年9月27日 更新日:

現在、全国の書店で発売中の「セラピスト10月号」。

その特別企画として、ドイツでホメオパスとして活動する森Wenzel明華さんによる、『チャクラ・フラワーエッセンス』の生みの親、カローラ・ラーゲ・ロイ氏の取材記事を掲載しています。
130927-1ina.jpg

こちらが、ドイツ国家資格ハイルプラクティカーのカローラ・ラーゲ・ロイ氏。
130927-2ina.jpg

ローラ・ラーゲ・ロイ氏がつくった、チャクラ・フラワーエッセンスのボトル。
130927-3ina.jpg

カローラ氏と、そのパートナーであるラビ・ロイ氏が主催するチャクラ・フラワーエッセンスのセミナーに、ホメオパスでありライターでもある森さんが参加しました。
新緑に包まれて野外で瞑想。
130927-4ina.jpg

まるで妖精のようなカローラのもつ雰囲気がリラックスさせます。
130927-5ina.jpg

カローラの穏やかな声のナレーションにしたがって、皆が瞑想を始める。静かな時が心地よく流れ、瞑想が終わると、その感想を参加者全員でシェアし合います。
130927-6ina.jpg

-

おすすめ記事

「マジョラムの学名」と「心象風景」の一致(?)におどろく!〜ことばと感受性のつながりの神秘を知る〜

こんにちは〜。 セラピスト編集部のHです。 やっと東京は涼しくなりましたね。 あまりの暑さに、どんどん命が削られていくの …
no image

幸運のお守り「ハムサ」

こんにちは!編集部の諏訪です。 最近は真っ青な空が気持ち良いお天気続きなので、外でお弁当を食べたい気持ちなのですが、寒く …
no image

おもてなしの心は「タオル」からも伝わる!

セラピストがボディトリートメントを行う際に、以外と軽視しがちな「タオルワーク」ですが、素早く的確なタオル捌きが出来れば、 …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD