4/1 リアル&オンラインで同時開催!
再現性の高い根拠ある有機農業を学べる勉強会

投稿日:

PR

私たちが生きていくのに欠かせない「食」

日々口にする食べ物の安全性と質を守りたいと考えたとき、「自給自足」という手段は一つの理想だろう。だが、実際のところ、多くの人にとって、そこまで踏み切るというのは、あまりにも敷居が高いもの。

都市部で安定した会社勤めをしているような生活から、いきなり農村に移住して就農、自然相手の生活……となると、
いくら各地方自治体で移住促進などの助成金制度が充実してきているとはいえ、リスクが大きいだろう。
まずは自宅の庭やベランダで小規模な家庭菜園を始めてみるくらいが、現実的な落としどころだと思われる。
そして、土いじりや植物の世話に慣れ、それが自分の性に合うようであれば、少しずつ規模を大きくして、貸し農園、さらには週末移住、本格移住……というように進めていけばよいのではないだろうか。

さて、『セラピスト』4月号の巻頭企画にご登場いただいた宮崎ますみさんは、今、八ヶ岳の麓・原村で自給自足を目指した生活を実践している。

そんな彼女がこの春から本格的に始めるのが、小祝政明氏の提唱したBLOF理論(Bio Logical Farming:生態系調和型農業理論)に基づいた、高品質、多収穫、高栄養の作物を栽培できる有機農業だ。

地球の人口は、すでにこの惑星で得られる食糧の供給量を超えているとされるが、このBLOF理論は、そんな地球に暮らす全人類を食糧危機から救う可能性すら秘めた革新的なもの。

しかも、机上の空論ではなく、2016年から東京大学や理化学研究所と共同研究を行い、2019年には国連総会SDGsカンファレンス(技術学術検討会議)に参加し、第一席に選ばれるなど、裏付けも確かなものだ。

さらに、この高品質多収穫高栄養の野菜は、特別な力やスキルのある生産者だからこそ実現できるというようなものではなく、BLOF理論を学べば誰でも作ることができるのだという。

このBLOF理論を個人的に学んでいた宮崎ますみさん。
プライベートの勉強会から話が発展し、BLOF理論を基礎から学べる勉強会の開催が実現する運びとなった。

素晴らしい先生方が、せっかく八ヶ岳までいらっしゃるのなら! ということで、自然文化園での講座開催が決定しました。農業に従事される方はもちろん、家庭菜園の方や、『これから始めてみたい』という方も、ぜひ一緒に学び、この春からの野菜づくりに挑戦してみませんか?

これは、宮崎さんとその農業の師であるお三方(小祝政明氏、西田聖氏、三澤明久氏)からの、またとないプレゼントに違いない。

自然豊かな春の八ヶ岳を訪れてリアルで学ぶのもよし(定員は先着50名ということなのでお申し込みはお早めに!)、遠方からならばオンラインで学ぶのもよし。

春の1日、持続可能な地球と農業について、宮崎ますみさんとともに学んでみるのはいかがだろうか?


https://japanbiofarm.com/ouganic-study/3652.html


「宮崎ますみさんと学ぶ有機栽培」BLOF理論基礎講座(野菜・お米・家庭菜園)

日時 2023年4月1日(土) 13:30〜16:30
開催形態 リアル(八ヶ岳)・オンライン 同時開催
リアル会場 八ヶ岳自然文化園 セミナーハウス
http://www.yatsugatake-ncp.com/facility/28/
長野県諏訪郡原村17217番地1613
参加費 3,000円(リアル、オンライン共通)

 

おすすめ記事

アロマの香りと、セラピストの人柄が、心をほぐす

セラピスト誌の取材をしていると、看護や介護ケアにアロマテラピーを活用できる環境は、まだそれほど整っていないと感じることが …

触れるだけで「変化」が起こる!? 「タッチングの奇跡」は、こうして起こす!!(「セラピスト4月号」第2特集連動記事)

現在発売中の「セラピスト4月号」では「癒しのタッチセラピー特集」を掲載、タッチングの際に必要な心構えや触れ方、タッチセラ …

女性ホルモンの変化で出産後は憂鬱、イライラ、むくみ、腰痛に。 産後うつや産後クライシスに向き合う「産後ケアセラピスト」とは?

近年、産後うつや産後クライシスに悩む女性が増え、社会問題となっている。無事出産できたとしても、なぜだか急に悲しくなる、憂 …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD