東洋医学のオラクルカードで自然のリズムにのる!『陰陽五行開運カード』出版記念トークイベント8月30日(木)開催!

投稿日:

PR

かつて恵比寿を中心に複数の高級サロンを経営し、リーマンショックによって、自己破産の道を辿ったという、日本フットセラピスト協会代表の寒河江(さかえ)秀行 氏。

破産後、うつ病になった寒河江氏は、人生のどん底に居たときに、陰陽五行の教えから人生を好転させる方法を知り、健康を取り戻したという。

 

(寒河江氏)

 

「当時の私は、陰陽五行でいうと、『肺・大腸』の経絡に滞りがありました。この経絡は、自然のエレメントでいうと、“金”の要素を表し、『その人の経済状況』にも影響するものです。当時、私は破産して、まさに『金』に困っていました。あるセラピストからそれを教えてもらったのです」

 

肺・大腸の経絡ーつまり、「金のエネルギー」をととのえることで、苦境を脱した寒河江氏は、自然のサイクルに人間が沿って暮らすことで、その人らしい生き方ができると確信したという。

 

寒河江氏はこの7月、自然のリズムと調和して生きるツールとして、陰陽五行のオラクルカード付き書籍、『陰陽五行開運カード』を発売した。

(火のカード)

(木のカード)

 

全20枚のデッキは、大極(陰と陽)、陰・陽、そして木、火、土、金、水の自然の元素をカードとして表現。一日の過ごし方、気になる人との相性、過去・現在・未来の方向性などを気軽に占える。

 

8月30日(木曜)に開催される書店イベントでは、寒河江さんが陰陽五行開運カードの使い方をレクチャー。陰陽五行のエッセンスを分かりやすく解説してくれるほか、参加者に対して、即興リーディングも行う。参加者が1枚カードを引き、そのカードが意味する言葉を、寒河江さんが直感でサインする予定だ。

「春が来たら必ず夏が来て、秋、冬になります。今、人生に悩み、辛いと感じていても、必ず春が来ます。人生は必ず好転することを皆さんにお伝えしたい」と話す寒河江氏。

イベントの開催日時は、2018年8月30日(木曜) 19~21時(開場18時45分)

ブックファースト新宿店・Fゾーンイベントスペースにて開催(先着50名)。

 

東洋医学のエッセンスをカードセラピーで楽しみたい人は、ぜひ足を運んでみては。

 

問合せは、ブックファースト新宿店(http://www.book1st.net/event_fair/event/page1.html

 TEL03-5339-7611)まで。

-
/ /

おすすめ記事

no image

接客サービスへの意識

以前、このブログでも、「セラピストのお仕事には様々な側面があります」と書きましたが、セラピストさんたちとお会いするたびに …

空を眺めながら、過ぎゆく夏を思う…夏の思い出、何かあったかな?

 こんにちは、編集部のSです。  やっと、朝晩は過ごしやすい気候になってきましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか( …
編集部ブログ黒文字とシャネル

眠れぬ夜、身にまとうのは「シャネル 」じゃなくて「クロモジ」です −“ゆる身土不二”実践中の私−

かつて、マリリン・モンローが「寝るときには何を着ていますか」という記者からの質問に、「シャネルの5番よ」と答えたというの …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD