ICA国際クレイセラピー協会、病気にならないためのセルフケアセミナーを開催

投稿日:

PR

ICA国際クレイセラピー協会は11月10日、「病気にならないためのセルフケアシリーズ第4回」セミナーを開催する。

テーマは、「からだの働きを知る〜セルフケアのための身体観察テクニックと家庭でできるお手当」で、講師は一般社団法人おまたぢから協会代表の立花杏衣加氏。

セミナーの内容は、

・身体の働きを知る

・発熱・痛み・炎症などがおこるときの機序とその観察方法を学ぶ

・家庭で可能なお手当方法を知る

など。

会場はアットビジネスセンター池袋・別館 805号室で、時間は13時〜16時。

参加費用は以下の通り。

ICA会員、ICA受講生&準会員:9,600円

検定&カモマイルクラブ会員:10,800円

一般:12,000円

※ICA認定セルフケア・アドバイザーの会員と日本おまたぢから協会の会員は、8,400円(価格は全て税抜)。

申込み・問合せは、seminar@claytherapy.jpまたは、0120-327-900まで。

 

-

おすすめ記事

no image

「日本生まれの精油とハーブ」「美容メニュー」12月号発売間近!

こんにちは! セラピスト編集部マツウラです 11月3日は「アロマの日」。 プランタン銀座で行われたイベントでは、「セラピ …
no image

セラピスト本誌創刊15周年記念セミナーその2。小林ケイさんが語る、「クライエントに求め続けられるセラピストとは?」

セラピスト本誌創刊15周年の感謝を込めて、7月24日(日)に開催する「特別セミナー」。 テーマは、「5年後、10年後に、 …

セラピスト2月号、「介護セラピスト」特集

現在発売中の「セラピスト2月号」第1特集は、「介護の世界に”温かな光”を届けるセラピストになろう …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD