「 アロマテラピー 」 一覧

2020…ではなく、2021年の話をします! 1~12月の中からイメージできることは何ですか?

2019/10/16   -

今年も早いもので、あと2カ月半。 書店や文房具店には、2020年の手帳が並んでいます。 カレンダー商戦も始まる時期であり、売り場が華やいだ雰囲気になりますね。 かなり気が早いのですが、2021年のカレ …
セラピスト編集部ブログキャリアオイル

私の秋のレギュラーはこの4種! ーキャリアオイルを「効能」で使い分けたいー

2019/10/09   -

キャリアオイルとして使われる事が多い植物油は、精油ほどその成分や効能が注目されないことも多いのですが、精油とはまた異なる有効成分が豊富に含まれており、それぞれ、香りやテクスチャー、そして効能にもそれぞれの特徴があります。そのような中で、私がこの秋に選んだ植物油が、この4本。「コメヌカ油」「カレンデュラ油」「ボラージ油」「ヘーゼルナッツ油」です。

誰でもできる「認知症」チェック。セラピストの役割は、どんどん広がっています!

2019/09/16   -

雑誌「セラピスト」が創刊してから18年。 セラピストたちが必要とされる場は、年々増えていると実感しています。 「医療職に関わる人はもちろんですが、セラピストの皆さんに、このチェック法を使っていただきた …

「第2回アロマ&ハーブ クラフトコンテスト」開催決定! 優秀作品の写真やレシピが、2021年のカレンダーになる!

2019/09/11   -

昨年12月に開催しました「発見! アロマ&ハーブEXPO 2018」。 この時、「セミナー・講演」や「歳末&クリスマスグランマルシェ」とともに人気だったのが、「アロマ&ハーブ クラフトコンテスト」でし …
アネルズあずさ植物油企画セラピスト1

「キャリアアイル(植物油)」をどう選ぶ? ーそれぞれ異なる効能を理解して使い分けるー

2019/09/09   -

こんにちは。セラピスト編集部のMBです。 アロマトリートメントで必ず用いる、植物油などの「キャリアオイル」。皆さんそれぞれ、成分やテクスチャー、浸透性、においなどの特性によって使い分けていらっしゃるこ …

「セラピスト10月号」本日発売! 特集は「認知症ケア」と「スピリチュアル療法」

2019/09/06   -

本日、「セラピスト」の最新号10月号が、発売となります。 今号の第1特集は、セラピストのための「認知症ケア」の教科書。 その構成は―― セラピストがVRを使って認知症の方の視点を仮想体験し、様々な気づ …

まさかの夏風邪…そしてまさかの喉頭内視鏡検査で自分の声帯を初めて見せてもらいました!

2019/08/30   -

ここ1週間ばかり喉の痛みと咳に苛まれ、スッカリ夏風邪をひいてしまい病院へ。声が潰れているためファイバースコープで、自分の声帯を初めて見せてもらいました。自分の身体とはいえ、普段目にすることのない内側部分の構造って未知の世界ですね。
編集部ブログ黒文字とシャネル

眠れぬ夜、身にまとうのは「シャネル 」じゃなくて「クロモジ」です −“ゆる身土不二”実践中の私−

2019/08/29   -

かつて、マリリン・モンローが「寝るときには何を着ていますか」という記者からの質問に、「シャネルの5番よ」と答えたというのは有名な話ですが、これ、返答としてお洒落でセクシーなだけでなく、実はとっても理にかなったリアルな回答だったのでは、と思う今日この頃。マリリンと言えば、伝記や小説などで知る限り売れてからはメンタル面での問題を抱えていて不眠症だったようですから、もしかしたらシャネル N°5をまとうことで、リラックスして眠りにつく事ができたのかもしれません。シャネル N°5には、香りの成分として抗不安・鎮静作用が期待できるリナロールを多く含む「ローズウッド」が使われていましたから(現在は化学合成香料)……

「観光地のホテルスパ・サロン」に求められることと、「街中のスパ・サロン」に求められることとは?

2019/08/26   -

リゾート地や観光地のサロンを訪れるお客様は、街中のサロンよりも一見さんの割合が高いと言われています。そのため、施術や接客の善し悪しが、そのお客様の“セラピーサロン全体の印象”に直結してしまうことも。つまり、業界全体のイメージを良くするも悪くするも、そのサロン次第。重要な役割を担っているのです。
ビッグサイト

久々の東京ビッグサイト!「癒しフェア 2019 in TOKYO」に行って来ました

2019/08/24   -

先週「癒しフェア 2019 in TOKYO」を取材してきました。300社以上の出店とあり、会場内はものすごい熱気に溢れ、体験コーナーやワークショップも大盛況!あちこちの講演やブースを覗かせていただき、五感で癒しを体感してきました(笑)。
折り紙療法セラピスト

大人の“脳活”に効果的という「折り紙療法」が気になる

2019/08/21   -

10月号の第1特集は、「認知症ケアの教科書」です。 本特集では、認知症のメカニズムやケアについて、認知症専門医である工藤千秋医師に解説をしていただくとともに、認知症予防やケアに効果が期待できる実績のあるたくさんの療法を紹介しています。ケアの現場に取材に行かせていただき、多くの気付きをえることができました。

東京2020オリンピックは、アスリートの戦いであると同時に、セラピストの真剣勝負の場でもあります!

2019/08/20   -

東京2020オリンピック観戦チケット第1次抽選の「追加抽選販売」申込みが終了しました。抽選結果の発表は9月11日。果たして、狭き門を突破することが出来るのでしょうか?
編集部ブログ薄荷ハッカマウスウォッシュ

夏は「ハッカのマウスウォッシュ」で気分転換&エアコン対策

2019/08/19   -

暑いからといって冷たいものばかり飲み、胃腸がキリキリ、食欲不振……。そして30℃を超える炎天下から編集部に戻れば、エアコンで肌寒く、そして乾燥した空気。“そりゃ、自律神経も乱れますわ”という生活です。そんな中、私が夏バテ対策品として常用しているのが、「ハッカのマウスウォッシュ」です。
セラピスト編集部日本の精油

「日本の隠された財産」という学名を持つ精油とは? -“ゆる身土不二”実践中-

2019/08/12   -

「秋田杉」の精油の香りは、ゆっくりと深呼吸するだけで理屈抜きに癒されました。この“理屈抜き”こそが「身土不二」なのかな、と思っています。実際、杉の精油には、リラックスや疲労回復効果が期待できるα-ピネンが多く含まれています。ヒノキよりも少し穏やかな香りで、日本の森の小道を散歩しているような感じにしてくれます。
出産イメージ

あたらしい家族を迎えた友人の出産祝いに、贈りたいリラックスグッズ。お母さんに嬉しいギフトってなんでしょう?

2019/08/12   -

先週友人に2人目の子どもが生まれました!暑い中での出産と育児…とっても大変なお母さんが癒されるような、リラックスグッズを出産祝いにお贈りしたいと考えています。アロマやボディクリーム、授乳中でも安心して飲めるハーブティーもいいですよね!
セラピスト編集部ブログ赤紫蘇ジュース1

今年も作る赤紫蘇ジュース −「ゆる身土不二」スタイルー

2019/07/23   -

ここ数年マイブーム(古い!?)なのが、「身土不二(しんどふじ)」をゆる〜く意識したライフスタイル。“身”は身体、“土”は土地、環境のことで、”不二”は二つとないこと。つまり「身土不二」とは、身体は生まれ育った風土や環境と切り離せない関係があり、健康に生きるにはその土地のものを育み取り入れるのがよい、という考え方です。夫がヨーロッバの人ということもあり……
セラピスト編集部ブログアロマとハーブ処方箋眼精疲労1

「眼」と「目元」をいたわるアロマとハーブの処方箋 ー内から&外からケア−

2019/07/17   -

こんにちは。編集部のMBです。 わたくし、近眼+老眼で眼鏡の付け替えが忙しく、また、取材の予定がない日にはほぼ6時間はパソコンンに向かいっぱなし、エアコンで部屋が乾燥し眼が乾きシバシバ……という、スト …
セラピスト編集部ブログ水目桜

なんでこんな名前に!?「ヨグソミネバリ(夜糞峰榛)」って何の木? ―嗅げば知ってるあの匂い―

2019/07/11   -

セラピスト読者の皆様では香りをご存知の方も多いかと思いますが、これ、あのサロンパスの匂いそのもの。それもそのはず、水目桜の精油の成分は、サロンパスに含まれる有効成分「サリチル酸メチル」が(時として)99%も含まれているのだそう(参考:『日本の森から生まれたアロマ』/世界文化社 稲本正著)。精油は、サロンパスよりもっと強烈な匂いなわけです

「サロンの人気メニュー50選」掲載! 受けてみたい? 学んでみたい? あなたは、どっち??

2019/07/08   -

現在発売中の「セラピスト8月号」。 その第2特集は、「サロンの人気メニュー50選」です。     セラピスト本誌が創刊した2001年当時は、まだセラピストやサロンの数が少なく、メニ …

じめじめと重たいこの季節、身体も気持ちもなんだかだるい。それって水分バランスが乱れる「湿邪」かも!?

2019/07/06   -

身体も気持ちもなんだかだるい梅雨の時期。東洋医学では湿度による不調を「湿邪」と呼び、発汗がうまく行われず、体内の水分バランスが悪くなる症状を指します。半身欲で、身体に溜まった水分をしっかり排出し、自律神経のリズムも整えスッキリと。