セラピストの働き方を考える

投稿日:2018年4月20日

最近、セラピストさんに会うと、こんな悩みを、耳にします。

〈サロンを開きたいと思っていても、良い場所が無い〉
〈設備投資や開業のための資金がない〉

自宅サロンを開き、計画的にお客さまを増やしてゆく選択肢は、もちろんあります。
しかし、それが叶わぬ環境にある方も大勢いるでしょう。

そこでオススメしたいのが、銀座にオープンしたばかりのシェアサロンです。

180420inablog1.jpg

180420inablog2.jpg

会員登録後、お客さまの予約に合わせて部屋を使用する仕組みなのですが、セラピストのメリットは、以下の通りです。

施術前後にお客さま対応できるラウンジは無料。
コンシェルジュが常駐しており、お客さまへの対応や掃除をしてくれる。
タオルやリネン類は無料で使用できる。洗濯も不要。
ロッカー、コピー機、FAXなど、自由に使える。
セラピストの独立支援や研修・交流会がある。
などなど。

そして、自分用に届いた郵便物をメールボックスで管理できるため、銀座サロンの名刺で活動できるのです。

サロン経営を自分のペースで学びながら施術に集中することで、スキルアップを図る。
将来、本格的にサロンを開くとしても、自身の現状に合わせてこのようなシェアサロンを活用してみてはいかがでしょうか?

編集部I

おすすめ記事

no image

ワークショップ「アートとアロマのコラボ」開催!

こんにちは、岩名です。 毎日寒い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしですか? さて、セラピスト誌で大変お世話になって …
セラピスト編集部ブログクロモジ

このハーブティー。何の花でしょう? ーヒント:和ハーブですー

こんにちは。セラピスト編集部のMBです。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 年末から東京はかなり寒く、朝、-2.2 …

12月号でセラピストは100号を迎えます。スペシャル企画が進行中です!

100号のスペシャル企画として、第1特集では、100人のセラピスト(講師の方などを含む)にインタビュー。 人を癒す …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD