お肌の不調を改善する食べ物がすぐにわかります!

投稿日:2016年10月27日

こんにちは。セラピスト編集部の田中です。
ここ数日、一気に秋めいた空気になってきましたね。

大好きな焼き芋が美味しく食べられる気温になって、私はとても嬉しいです。

突然ですが、みなさんは「今日食べるもの」をどのように決めていますか?
家族が好きなもの、健康に良さそうなもの、
スーパーで安かったもの……などなど、
選び方はそれぞれだと思います。

マクロビでは、食べるものを、「顔に表れた不調のサイン」をもとに、それを改善する食べ物を判断することができます。

例えば、
・ 両目の間に横皺ができていたら甘いものの食べ過ぎ、キャベツや玉ねぎを食べる。
・ 寝ても消えないクマは身体の冷えが原因。小豆や黒豆、昆布を食べる
・ おでこのシミ、シワやニキビは腸の不調によるもの。こんにゃくや発酵食品を食べる。

などなど、マクロビには女性の悩みを解決する知恵が満載です。
これは「マクロビ望診断」と呼ばれているもの。

私はこれを知ってから、ちょっとニキビができたな〜とか、髪がパサついてきたな、と思ったら、食べ物でケアするようになりました。
高い化粧品を買うより安いですし、身体の中から根本的に肌の悩みを解決できるのでとても効果があります。

もっと詳しい内容が知りたい! という方は、11月1日(火)にマクロビオティック・キレイ料理教室「G-veggie」代表のはりまや佳子先生の料理教室が開催されるので、是非、参加してみてくださいね。

甘酒の腸美人アイスクリームや、簡単デトックス味噌汁、ハトムギ美肌玄米ごはんなど、
美味しい料理も沢山たべられますよ!

161027_tan.jpg

それではまた〜。

-
/

おすすめ記事

セラピスト編集部ブログもち麦

「腸内環境改善」のために、毎日のご飯を「もち麦」に変えてみました

【「セラピスト」編集部ブログ】もはや、健康関連のキーワードとして定着した感のある「腸活」。私たちの腸内には1,000種1 …

日本エステティック協会が、10月16日に第11回エステティックコンテストを開催

一般社団法人日本エステティック協会は10月16日(火)、大田区産業プラザPio大展示ホールにて「第11回エステティックコ …
no image

絵本ハートリーディング、受けてきました!

こんにちは。セラピスト編集部のはんざわです。 先日、「絵本ハートリーディング」というセラピーに体験参加してきました。 こ …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD