気仙沼椿油の復興支援を目的とした写真展を開催中!

投稿日:

こんにちは、セラピスト編集部の岩名です。
先週、原宿駅竹下口すぐそばの積雲画廊において、
とっても素敵な写真展が開催されていたので観に行ってきました。

気仙沼椿油の復興を支援しようと、
写真家の市川勝弘さんが撮影した震災前までの福島県双葉郡楢葉町の「日常」風景の写真や
アロマセラピストによる活動風景の写真を展示。

福島県双葉郡楢葉町は福島第一原発16キロ地点の町。
そのため、今は立ち入ることのできない区域となっています。
息づかいが聞こえるほどの市川さんの写真は、幸せな風景を切り取っているはずなのに、
なんだかとっても悲しくてせつない思いがしました。

12_02_21_02.jpeg
また気仙沼椿油オイルをメインに、
国産オイルと精油を体験できるワンコイントリートメントも実施中。
12_02_21_01.jpeg
「元気をおくるアロマ隊」や「手当の輪」、「気仙沼大島の椿を育てる会」などの活動も紹介され、
決して忘れることのない、そして忘れてはいけない
3月11日の出来事について深く考えさせられるイベントです。

写真展は今週まで開催されています!

展示内容:「3月11日まで 3月11日から」
会場料:無料
開催日時:2月22日(水)~26日(日) 12:00~18:00
会場:積雲画廊(JR原宿駅竹下口そば)

原宿近くを通られる方はよかったらぜひ足をお運びください~。

-

おすすめ記事

ちょっとの違いが面白い。ひと手間かけた食後のコーヒー「Shakerato」

 こんにちは、編集部のSです。  昨日、真新しいカフェを見かけて ふらっと立ち寄りました。  都内ではありつつも、ターミ …
no image

セラピスト12月号取材裏話!(ごく一部)

こんにちは。セラピスト編集部のはんざわです。 ただいま、セラピスト12月号、絶賛発売中です!いつも取材等々にご協力くださ …

【セラピスト10月号】精神科医・香山リカ先生の連載のテーマは“発達障害”です!

次号のセラピスト10月号は9月7日発売予定です。今年の2月号から始まった連載「セラピストのための精神医学の基礎知識」は5 …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD