セラピスト2018年10月号

第1特集は、「セラピストとクライアントが選んだ! 三大精油 “徹底” 活用ガイド 定番の使い方から、新しい活用法まで。」。現在、300種類以上もあるといわれる精油。そんな数ある精油の中で、クライアントからも、セラピストからも定番で選ばれ、愛されている“三大精油”をアンケートで選出。その結果、三大精油は「ラベンダー」「オレンジスイート」「ゼラニウム」となりました。今回の特集では、これら三大精油をよく使うという人気セラピスト15名に、いつもの使い方から新しい活用法まで、全41レシピを聞きました。
第2特集は、『ファミリーセラピーで解決! 家族の問題 「父親」「母親」「息子」「娘」』。家族とは、もっとも安心できる、信頼関係を築ける場所です。その一方で、日々の生活の中で、揉め事やトラブルが起こりやすいコミュニティとも言えます。しかしながら本来、どの家族にも、こうした問題を解決する強固な力が備わっています。本特集では、“対人援助職”として活動するセラピストに、ぜひ知っておいてほしい、「ファミリーセラピー」を特集します。家族間に存在する、お互いを元気づける“パワー”の存在とは何か? それを知ることで、セラピーの本質や本当の幸せをも、感じることができるでしょう。

SPECIAL FEATURE

第1特集 セラピストとクライアントが選んだ!
三大精油 “徹底” 活用ガイド
定番の使い方から、新しい活用法まで。

第2特集 ファミリーセラピーで解決!
家族の問題 「父親」「母親」「息子」「娘」

FEATURES

裸足になって、大地とつながり私とつながる―
“内なる自然力”が目覚める アーシング

クライアントへのカウンセリングや、セラピストの目標達成に最適!
本当の自分を見つけるカラーセラピー“こころパレット”

120種類の精油から“自分のため”の香水を作る講座に密着
手作りクラフトは新たな“発見”を与えてくれます!

本当に自分がなりたい自分になる!
“好き”を仕事に、生きていく

栄養学からみる、新たな魅力
毎日、ハーブティー。

セラピスト・ドキュメンタリー 塩練葉子さん
地元栃木で堅実に歩む、等身大のセラピスト

次の仕事につなげる!
セラピストのためのイベント・ワークショップ活用術

経絡とチャクラにアプローチして不調を改善する
自律神経整体入門

“一度受けてみたい”から“一生受け続けたい”へ!
頭蓋骨内に共鳴を起こす、“脳もみ療法”シロダーラ

SERIES

人と自然とをつなぐ、日本産精油「日本産精油を地方に広げるために」
賢いセラピストのパートナーシップ構築術「恋人」
新連載 セラピストのためのデトックス・フードセラピー「現代人は食品添加物漬け!?」
おのころ心平の、病とココロの関係学「生活習慣病は、ココロの生活習慣」
香山リカ先生の精神医学の基礎知識「個性を活かす場はきっとある」
ニュース&インフォメーション
BOOK REVIEW
スクール&セミナーガイド
佐々木薫の「あの人に会いたくて」 ゲスト・箕輪直子さん
ヒルデガルトの治療学とドイツの自然療法「医学博士 ミヒャエル・トック」

第1特集
セラピストとクライアントが選んだ!
三大精油 “徹底” 活用ガイド
定番の使い方から、新しい活用法まで。

現在、300種類以上もあるといわれる精油。香りや効果•効能•用途もさまざまで、クライアントケアに、セルフケアにと、たくさんの精油を使い分けているセラピストが多いのではないでしょうか? 今回の特集では、そんな数ある精油の中で、クライアントからも、セラピストからも定番で選ばれ、愛されている“三大精油”を選出。事前に編集部で行ったアンケートの結果、三大精油は「ラベンダー」「オレンジスイート」「ゼラニウム」となりました。そこで、三大精油をよく使うという人気セラピスト15名に、いつもの使い方から新しい活用法まで、全41レシピを聞きました。改めて定番の精油に注目してみることで、新たな発見や気づきが、きっと見えてくるはずです。

第2特集
ファミリーセラピーで解決!
家族の問題「父親」「母親」「息子」「娘」

家族とは、もっとも安心できる、信頼関係を築ける場所です。その一方で、日々の生活の中で、揉め事やトラブルが起こりやすいコミュニティとも言えます。
夫と妻、父と子、母と子など、さまざまな関係性の中で起こる問題は、ときに家族の絆に深い影響を及ぼすかもしれません。しかしながら本来、どの家族にも、こうした問題を解決する強固な力が備わっています。そこで、本特集では“対人援助職”として活動するセラピストに、ぜひ知っておいてほしい、「ファミリーセラピー」を特集します。家族同士だからこそ、気づくことができる“力”とは何か?家族間に存在する、お互いを元気づける“パワー”の存在とは何か?それを知ることで、セラピーの本質や本当の幸せをも、感じることができるでしょう。

特別企画
120種類の精油から“自分のため”の香水を作る講座に密着
手作りクラフトは新たな“発見”を与えてくれます!

アロマやハーブでクラフトを作ると、人それぞれさまざまな気づきがあります。たとえばアロマセラピストであれば、精油の選択やクライアントとの向き合い方に変化が生まれ、質の高いセラピーの提供につながるでしょう。毎回アロマクラフトをつくる時間を講座の中に設けている小林ケイさんの講座で、生徒1人ひとりがクラフト作りで得た“発見”をレポートします。

特別企画
“一度受けてみたい”から“一生受け続けたい”へ!
頭蓋骨内に共鳴を起こす、“脳もみ療法”シロダーラ

アーユルヴェーダの施術の一つである“シロダーラ”は、究極のリラクゼーション効果をもたらす脳へのトリートメントです。脳は頭蓋骨で守られているため、マッサージをしたくても直接もむことはできません。そこで、額のツボにオイルを落とすことで頭蓋骨内に共鳴を起こし〝脳もみ〟と同様の効果が期待できるシロダーラの技術を、日本シロダーラ協会代表の田畑優美子さんが解説します。

連載企画
香山リカ先生の精神医学の基礎知識「個性を活かす場はきっとある」

最近、よく話題になる〝発達障害〟。名前は聞いたことがあっても、実際はどんな障害で、何が原因なのかを知っている人は少ないのではないでしょうか。今回は発達障害について、香山先生が解説します。セラピスト自身、あるいはクライアントが発達障害だったとき、どうすればよいのでしょうか?

連載企画
人と自然とをつなぐ、日本産精油「日本産精油を地方に広げるために」

私たちの心身に深く働きかける、日本産のアロマ。日本人の健康にも、経済にも大きな役割を果たすことが期待されています。日本産精油をどう広めていくか—その先駆者である稲本正さんが、アロマにかかわる方々と往復書簡を交わします。今回は、徳島スダチ精油を創ったアロマセラピスト・徳田育子さんと、「地方での日本産精油の普及」について、論じました。

次号予告

2018年12月号 Vol.100
11月7日(水)発売!


第1特集 創刊100号スペシャル企画
100人に聞く、仕事と生き方。
セラピストの、人生は楽しい!

第2特集 美容・メディカル・食の検定から、経営・接客の資格まで
仕事に役立つ“検定と資格”

特別企画
綴じ込み付録「発見! アロマ&ハーブEXPO 2018」お楽しみガイド
サロンでできる!「自然療法で、更年期のクライアントをケアしよう!」
人生をいろどる「メイクセラピー」の効果とは?
スリランカ伝統療法医の「アーユルヴェーダ診断」

連載
おのころ心平の「病とココロの関係学」/香山リカの「精神医学の基礎知識」 他
取材、誌面の都合で掲載内容が変更になる場合がございます。

-