世界遺産の島で生まれた和精油 「セラピスト2月号」より

投稿日:2014年1月17日 更新日:

現在発売中の「セラピスト2月号」では、
世界遺産でもある屋久島の地杉を使った精油
「屋久島地杉精油」の記事を紹介しています。

登山、トレッキングなど自然環境を求めて
多くの人が訪れる屋久島。

130117_1.jpg

130117_2.jpg

愛知県のアロマセラピスト、渡辺優子さんが
和精油に魅せられて2012年に屋久島に移住。

現在、株式会社やわら香を設立し、
精油の生産、ショップ、サロンなど
さまざまな活動を行っています。

130117_3.jpg

130117_4.jpg

130117_5.jpg

130117_6.jpg

130117_7.jpg

130117_8.jpg

渡辺さんは、和精油の魅力をもっと知ってもらいたいという夢と
日本の森林を救うための環境還元型ビジネスモデルの構築という
2つの目標を同時に抱えています。

本誌では、移住までの経緯、精油の誕生
そしてこれからの展望などを、詳しく掲載しています!

-

おすすめ記事

no image

幸運の香り

こんにちは~(*´Д`)= セラピスト編集部の諏訪です。 突然ですが、この頃の私の一番のお気に入り精油はこれ! 大好きな …
no image

南知多ホリスティックファームの風景

2011年夏のホリスティックファームです      撮影/小笠原英晃 愛知県南知多半島は「日本のプロヴァンス」と言われて …
no image

真夏に食べるもの

セラピスト編集部のササキです。 今週でなんと8月も終わり!早いですね~。 でも、相変わらず暑い!暑さだけ続きそうです。 …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD