大江美保子 おおえみほこ

絵本セラピスト

絵本セラピスト、絵本専門士、心理カウンセラー。47歳の時、乳がんを発症。人生のどん底の時、何気なく手にした一冊の絵本に深い『気づき』を受ける。大人が絵本から受ける力に感銘し、その体験を元に、『絵本セラピスト』、『絵本専門士』、『心理カウンセラー』の資格取得。絵本の紹介、日々の心の持ちようをメルマガとブログで随時発信。子育てサロン、病院、患者の会、高校の授業などで絵本を通してセラピストとして活動中。

-