林サオダ はやしさおだ

英国のブリストルがんヘルスセンターのプログラム修了後、英国バッチセンターのプラクティショナーコースを卒業し、Dr.E.Bach財団に国際登録。1998年の「バッチホリスティック研究会」設立により同研究会理事に就任、バッチ国際教育プログラム認定講師としてプラクティショナー養成に従事し、2003年より、総責任者であるBIEPコーディネーターに就任して現在に至る。

-