岡田逹信 おかだたつのぶ

絵本セラピスト協会代表、一級建築士。建築会社での人材育成の仕事を経て「大人のための絵本セラピー」を考案。2009年から全国で絵本セラピストの養成を始める。2018年の韓国での出版を機に、アジア・ヨーロッパでも絵本セラピーの普及活動を行う。著書に『新・絵本はこころの処方箋』『絵本はこころの架け橋』(いずれも瑞雲舎)がある。

-