セラピスト夫妻が築いた、「リタジネン 森の学校」をたずねて

千葉県鎌ケ谷市の街中に、「自然との共生」を目指し、

セラピー、食事、運動が三位一体となった施設があります。

 

それは、「リタジネン 森の学校」。

鍼灸あん摩マッサージ師であり、 セラピストである水谷夫妻は、

「セラピー」「食事」「運動」の3つを組み合わせた健康メソッドを提供する場として、

「デイサービス」「サロン」「カフェ」が一体になったその場所を築き上げました。

 

小さい子どもから年配の方まで、

三世代にわたる人たちが集う場所では、

どのような取り組みが行われているのでしょうか。

 

【2016年6月号 掲載】

今すぐ読む
おすすめ無料配信記事

学びのエクササイズ ブレインジムで心身をグレードアップ!

世界80カ国以上で活用される、 脳と身体を頭語するエクササイズ、「ブレインジム」。 身体の動きづらさやストレスの感じやすさに働きかけ、 スッキリした身体感覚をつくります。 この記事では、インストラクタ …

健康的な食やライフスタイルが定着している、世界屈指の健康大国を訪ねて ベトナムで人々に愛され続けている自然療法・ディエンチャン

街には本場中国を凌ぐ豊富な種類の漢方薬が売られ、人々の食生活にはふんだんにハーブが使われている健康大国・ベトナム。 「病気になったら病院に行く」のではなく「自分の健康は自分で守るのが当たり前」と言われ …

あのセラピストのこれまでと、これから。私たちのセラピーライフ  ♯08 ヒーリングアーツ 塩瀬静江さん

リフレクソロジストのパイオニアとして、日本にリフレを普及してきた塩瀬静江さん。 スクールのチーフインストラクターとして、さらに独立後のオリジナルメソッドの実践を通して培った〝セラピー〟への想いと未来に …

お客さまの骨格にフィットした身体をデザインする! ドレーピングポイント・テクニック

「『ドレーピング』とは立体裁断の意味。 ボディ造形学に基づいて、 その人自身の骨格に本来あるべき筋肉をまとわせるために、 立体的に身体を削り出していくのが、『ドレーピングポイントテクニック』です」 と …

サロンで、ホームケアで活用したいハーブボールの魅力

何種類ものハーブをブレンドして布に包んだハーブボール。 ハーブボールを蒸し器で温めて使うと、スチーム効果で皮膚の毛穴が広がり、 薬草の成分が体内に取り込まれ、肌が潤い、からだの緊張もほどける、セラピー …

無料登録

無料登録をすると、隔月刊セラピストのバックナンバー記事を閲覧できます。
2001年の創刊以来、スキルアップやキャリアアップをめざすセラピストのための情報を発信してきた雑誌『セラピスト』。そのバックナンバーから厳選記事を無料でご覧いただけます。
閲覧をご希望の方は下記のフォームよりメールアドレスをご登録ください。閲覧に必要なユーザーIDとパスワードをお送りいたします。

ご登録いただいた方へは弊社のセラピー関連の新刊書籍やDVD、セミナーなどの情報をメールマガジン、DMなどにてお送りさせていただきます。予めご了承ください。

注意:
収録している雑誌記事データは、基本的に雑誌を発行した時点での情報に基づいています。掲載されている記事内容及び電話番号などは当時のものです。発行後に生じた情報、および判明した訂正は反映していない場合があります。

おすすめ記事

no image

東洋医学で体質チェック&セルフケア

東洋医学による症状の分析方法には、「八綱弁証」「五臓六腑弁証」「気血津液弁証」など、さまざまな方法があります。その中の1 …

夜久ルミ子さんの著書が「TBS 櫻井・有吉 THE夜会」で紹介されました!

薬剤師や臨床検査技師など複数の国家資格をもつ夜久ルミ子さんの著書『深部 (ディープ)リンパ療法コンプリートブック』(小社 …
no image

気軽に受けられる「カフェカウンセリング」

セラピスト4月号(3月7日発売)の取材で、カフェカウンセリングに行きました。 文字通り、カフェで受けられるカウンセリング …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD