「 整体 」の実用書籍

靭帯療法

骨と骨をつなぐ要点に、効果的アプローチ!
「快」の意識で骨格矯正、可動域拡張


誰も言わなかった「靭帯」の大切さ。
それは骨格と筋肉を整えるための要所だった!

著者:中山隆嗣
判型:四六判
頁数:240頁

自律神経療法の教科書

「可動域検査」と「キネシオロジー」で見立て、隠れた原因にアプローチ

あらゆる療術家が取り入れやすいメソッド!

著者:冨高誠治、冨高明子
判型:四六判
頁数:220頁

すぐできる! すぐ効く!「動き」のトリガーポイント

運動機能を向上、スポーツ障害を予防改善

不快な痛みを取り除き、
筋肉本来の最高のパフォーマンスを発揮!

著者:マーティー松本
判型:A5判
頁数:212頁

ツボがある本当の意味

経絡理論を根底から覆すツボの考え方

“ツボの使い方”が変わる!

著者:栗原誠
判型:四六判
頁数:184頁

ウェーブストレッチリング 体幹強化トレーニング

筋膜リリース、伸ばす、ほぐす、引き締める、すべてができるリングで、過負荷のない多面トレーニングだから効く!! ウェーブストレッチリングだから手に入る、“アトラス体幹姿勢”とは? 口腔、胸腔、腹腔の“内圧力”を高めていく体幹強化の新システム誕生!