「フェイシャルトリートメント」をエステだけでなく、セラピストがいるセラピーのサロンで受けてみたい!

投稿日:2020年3月26日

セラピーサロンにおける「フェイシャルトリートメント」の需要が高まっています。以前であれば、フェイシャルの施術はエステティックサロンで受ける人が大半を占めていました。

もちろん今でも、エステの看板メニューであることに変わりはないのですが、小顔やシミ・シワ・くすみ等に対応する「美容目的」のフェイシャルトリートメントだけでなく、凝りをほぐしたり、花粉症や喘息、眼精疲労などの症状を和らげる、「健康になるための」フェイシャルトリートメントが注目されています。

セラピーサロンを訪れるクライアントは、身体だけでなくお顔のケアも望んでいます。フェイシャルトリートメントが出来ないために、お客様がサロンを離れてしまわないように、フェイシャルのスキルを身につけたい!

そう思い、学んでメニューに取り入れようとするセラピストが、年々増えているのです。

そのためには筋肉の構造・働きを理解することは当然として、骨格・リンパ・経絡経穴等の知識も必要となります。

現在発売中の「セラピスト4月号」では、美と健康のためのフェイシャルを特集しています。

「身体に効くフェイシャル」と「美顔をつくるフェイシャル」の2章立てで、「リンパドレナージュwith筋形セラピー」「ネトラバスティ」「フェイシャルリフレクソロジー」「エフェクティブタッチ・フェイシャル」「エンドリングフェイシャル」の各手技を、写真入りで解説しています。

ぜひ、お客様の満足度を高めて、愛されるサロン・セラピストであり続けるために、フェイシャルのスキルを身につけてみませんか?

編集部I

おすすめ記事

スピリチュアルティーチャー・武藤悦子さんが語る 私の浄化に欠かせない、オーラソーマのポマンダー(セラピスト10月号特集連動企画)

現在発売中の「セラピスト10月号」。第2特集は、「スピリチュアル療法だからできること」です。スピリチュアルな療法を行うた …

再現性の高い根拠ある有機農業を学べる勉強会

私たちが生きていくのに欠かせない「食」。 日々口にする食べ物の安全性と質を守りたいと考えたとき、「自給自足」という手段は …

「健康博覧会2019」1月23日開催! 健康・美容業界の最新情報・技術が一堂に

  国内外の有力企業約900社が出展する国内最大級の健康・美容産業のビジネストレードショー「健康博覧会2019」(UBM …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD