脳情報を読み、原因療法へと導く画期的メソッド 第2回

病気や症状の原因を見つけて治癒へと導く
読脳セラピーのメカニズムとは?

医療機器では見つけ出せない症状や病気の原因を、脳情報を読み出すことで解明する「読脳メソッド」。その効果とメカニズムを、創始者・伊東聖鎬さんが明かす連載企画。
第2回は、読脳メソッドの根幹をなすフィロソフィと、セラピスト本来の役割について語ります。
取材・文◎岡田光津子 提供◎読脳アカデミー・CWインターナショナルスクール

「宇宙の叡智」哲学を基盤としている読脳メソッド

現代ではテレビやインターネット、新聞、雑誌、ラジオなどから、現代の科学や医療に基づいた健康や病気に関わるたくさんの情報が入ってきます。これらの情報で、クライアントが抱える問題を解決できればよいのですが、どうしても解決できない問題に直面したとき、人は悩み苦しみ、行き詰まってしまいます。

そんなときにこそ役立つのが、伊東聖鎬さん(読脳アカデミー・CWインターナショナルスクール学長)が開発した「CWハピネスフィロソフィ読脳」です。これは伊東さん自身が、既存の方法では解決できない家族、人間関係、人生、仕事などの問題に対して、取り組む中で誕生したのです。

「CWとはコスミックウィズダム—宇宙の叡智。宇宙は、銀河系は、太陽系は、地球はなぜ誕生したのか。地球に誕生した生命、動物、そして私たち人類の祖となるホモ・サピエンスは、なぜ生まれたのか。それらを深く探求することで、自分へとつながる一筋の道が見えてきます。これこそが、不幸のどん底で行き詰まった人たちの目の前に、光指す道が開かれる」というのです。

「CWハピネスフィロソフィ読脳」では、人は100%幸せな存在として生まれ、その意味・理由・必要も100%あり、それを果たすことがそれぞれの役目であり、生きていく目的であると考えているのです。

ところが、現代ではそんな役目や役割を見失っている人が沢山います。そんな自分を見失っているというサインとして、人生におけるさまざまな不具合や、病気やさまざまな症状が現れているのです。「それは何らかの理由で『ゆらぎ』にトラブルが起こるから生じることなのです」と伊東さんは言います。

「ゆらぎ」は、宇宙からの「存在する意味・理由・必要のエネルギー」のことで、それが地球に届き、私たちはその地球から「ゆらぎ」を受け取ります。それにもかかわらず、悩み、苦しみ、病気や症状を訴える人が後を絶たないのです。100%幸せの存在である人間が、そうなってしまう原因や理由はどこにあるのか。そのように自分自身に問いかけつづけることで、脳内の「なんでどうしてシステム」にスイッチが入り、人は本来の役目や目的に目覚めるのです。

脳に100%の幸せを届ける
ゆらぎ回復メソッド

存在する意味・理由・必要の「ゆらぎ」を、地球からうまく受け取れないと、さまざまな病気・症状が現れます。

自分の脳からの情報は決して自分を裏切らない

ですから、本来のセラピストの役目は、サインとしての病気・症状を無くすことではなく、役目や役割に気づきそれを達成できるよう、協力することにあるのです。

「病気や症状に対する手当はその過程であり、本来の目的ではありません。そうなってしまった本当の理由や原因を探し出し、その意味をともに探求することこそが、本来のセラピストの役割なのです。『読脳セラピー』は、病院や治療院、カウンセリングなどで行われている方法とは、全く異なる手法でクライアントにアプローチします」

読脳アカデミーでは、セラピストに留まらず講師として国内外で活躍したいという人向けの「本科」、理美容師やエステティシャン、セラピストなどのスペシャリスト向けの「専科」を設けています。それぞれ3年間かけて、伊東さんから直接、読脳法の哲学やゆらぎが脳に正常に届くようになるための「ゆらぎ回復メソッド」を学びます。

講義の中で重視しているのが、コミュニケーション力です。脳の「なんでどうしてシステム」を高めるためには、対話による相手理解が不可欠です。このシステムが機能することで、その人固有の生命エネルギーが発生するのです。大切なのは、本人の生命エネルギーが高まり、それが全身を巡るようになることです。そんなセラピーに協力できる人材をスクールでは育成します」

脳の中には多くの情報が蓄積されています。過去、現在、未来、それぞれの情報の素は、大中小とさまざまな大きさがあるのです。

これらがつながり「自分」の情報が脳の中で構築されていくのです。どんな困難な問題であっても、脳にアクセスすることで、その解決の道は、必ず開かれるのです。

「自分が求めている答えは、自分の脳にあるのです。もし、『協力してあげたい』と思う人が目の前にいるのなら、あなた自身は自分の脳の情報が読める人でなければなりません。そんな志を持つ人をお待ちしています」

最終回となる次回は、国内外で需要が高まっている読脳法の今後の展望についてお伝えします。
(つづく)

  • 読脳メソッド
    を学ぶ、
    体感する
  • 読脳ハーブティーセラピー体験セミナー開催! 無料

    あなたの脳情報を読んで選んだオンリーワンのハーブティー!! ハーブの薬効によるセラピ-とは全く違う、原因療法としてのセラピーを体験ください。
    https://cwhappinessdokuno.com/info/herb_tea/

  • 伊東聖鎬さん

    読脳アカデミー・CW(コスミックウィズダム)インターナショナルスクール学長。1947年京都生まれ。「人が幸せに生きるための哲学とシステム」をCW Happiness Philosophy読脳メソッドとして体系化。国内外で後進育成に尽力中。

  • 読脳アカデミー・
    CWインターナショナルスクール

    〒160-0023 
    東京都新宿区西新宿6-15-1-710
    TEL: 03-33421020
    http://www.cw-system.jp/

-