折って脳活!五感で楽しむ折り紙レシピ
(セラピスト12月号連動企画)

投稿日:

セラピスト12月号掲載記事「脳に効く!折り紙セラピー」では、誰でも一度はやったことのある “折り紙” が、どうして脳に良い刺激を与えてくれるのか、「くどうちあき脳神経外科クリニック」併設のデイケア施設「元気だ脳!」を訪ねました。本誌に紹介した「たとう折り」以外にも、施設で働く介護福祉士の石田敬子さんオススメの折り方をご紹介! 刺激のポイントと一緒に解説しているので、実際に折り紙を用意し、ぜひ挑戦してみてください。
構成◎セラピスト編集部

セラピスト誌で紹介!

 

風船(難易度:中)

ポピュラーな折り方なので、小さい頃に折ったことがある方も多いのではないでしょうか? もしも覚えている方は、まずは折り順を見ずに記憶を頼りに自分で折ってみてください。「思い出す」行為も脳の刺激に効果的です。

  • STEP 1
    折り紙の表面を上にして置き、上下・左右で半分にして(点線の位置)、折りすじをつける。
    POINT紙の匂いはダイレクトに脳へ届く。香りから懐かしい記憶を呼び覚ますことも
  • STEP 2
    裏返す。
  • STEP 3
    四つ角を対角線(STEP 2 矢印の位置)に折りすじをつける。
  • STEP 4
    折りすじに沿って、画像のように三角形に折りたたむ。
    POINT不規則な形が現れるため、脳に刺激
  • STEP 5
    左右を1枚めくり、角と角を合わせるように点線で折る。
    POINT線に合わせて慎重に折ることで、集中力が増す
  • STEP 6
    裏側も STEP 5 同様に折る。
  • STEP 7
    左右の角を1枚めくり、中心で合わせるように折る。
  • STEP 8
    上の角を1枚めくり、中心で合わせるように(点線の位置)で折る。
    POINTここから、日常では行わない指先の細かい作業で、頭頂部の運動野が刺激され、脳の血流UP
  • STEP 9
    点線の位置に、折りすじをつける。
  • STEP 10
    STEP 9 で折ったところを、左右それぞれポケット部分に差し込む。
    POINT中心や線に沿って形が整ってくると、順調に完成に近付いてきたことを頭頂葉で確認
  • STEP 11
    裏面も STEP 9、10 同様に差し込む。
  • STEP 12
    最下部の穴(STEP 11 丸印の位置)から空気を吹き入れ、膨らませると、完成!
    POINT精緻な作業から、口で膨らませるダイナミックな作業に転換することで、新しい刺激に。ふうっと息を吹き込む呼吸は、脳幹の活性化にも効果的
 

椿(難易度:高)

複雑で細かい動きが多く、少し難易度高め。紙の表面の色が花びらに、裏面の色が中心のシベとして出るので、両面折り紙を使うと仕上がりがワンランク上がります。達成感も大切な要素なので、完成品の見た目も大切なのです。

  • STEP 1
    折り紙の裏面(椿のシベになる面)を上にして置き、四つ角を対角線(矢印の位置)に折りすじをつける。
  • STEP 2
    折りすじに合わせて右角を折る。
    POINT両面折り紙を使えば、2色が見え隠れし視覚を刺激する
  • STEP 3
    隣端も、折りすじに合わせるように折る。
  • STEP 4
    重なり合った角を開き、潰すように折る。
    POINTここは難関作業。「この折り方か!」と、理解と指先が一致した時に脳にひらめきが走る“アハ体験”が起こり、脳内の神経細胞が活性化する
  • STEP 5
    今度は左端を折りすじに合わせるように折る。
  • STEP 6
    STEP 4 同様、角を開いて潰すように折る。
    POINTSTEP 4 の感覚を思い出しながら、再び手探りで作業を行う。沢山の角が重なるため、思考を巡らせる
  • STEP 7
    青線の折りすじに併せて山折りにし、そのまま折りすじに沿って角を内側に折り込む。
    POINT試行錯誤して紙を折り直せば、紙が擦れる音も刺激に
  • STEP 8
    STEP 5 の左隣の角を開き、潰すように折る。
  • STEP 9
    下に重なっている角を上に出し、最後の角も同様に潰すように折る。
  • STEP 10
    最後の鋭角を、右の隙間に差し込む。
    POINT仕上がりの姿が見えてくると、完成までの想像力が働き、脳に刺激が送られる。想像力は意欲の向上にも効果的
  • STEP 11
    中心の4つの角を少し折り返したら、完成!
    POINT美しい形に仕上がると「嬉しい!」気持ちが湧き、血管や神経の修復につながるセロトニン・ドーパミンが分泌される

-

おすすめ記事

no image

セラピスト2月号取材裏話!〜フラワーエッセンス編〜

こんにちは。セラピスト編集部のはんざわです。 1月7日に発売された「セラピスト2月号」の取材裏話をお届けします。 今回の …

「第2回アロマ&ハーブ クラフトコンテスト」開催決定! 優秀作品の写真やレシピが、2021年のカレンダーになる!

昨年12月に開催しました「発見! アロマ&ハーブEXPO 2018」。 この時、「セミナー・講演」や「歳末&クリスマスグ …

脳疲労の癒し方

みなさま、こんばんは☆ セラピスト編集部の中田です^^ みなさまは、仕事にコ、コロされる…!! と思ったこと …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD