「人体が透けるイメージ」が身につく!「解剖経穴学」セミナー

解剖学と東洋医学の両面から、セラピストに必要なスキルを学ぶ!

セラピストのスキルアップの為には、クライエントの人体構造を正しく理解する事が重要です。等身大の大きさで骨格や筋膜をイメージする事で、セラピスト施術に必要な「人体が透けるイメージ」が身につきます。また解剖学と東洋医学の両面から人体を学ぶ事で、筋膜と経絡の関係性や経穴の効能など基本知識も深まります。セラピストに必須の解剖経穴学の基礎知識と、小柄な女性でも最大限の指圧効果を実践できる手技の実践セミナーで、セラピストの知識と手技のスキルアップに活用ください!

セミナー内容

【講義】解剖経穴学 基礎

◯等身大解剖経穴タオルを使用した解剖経穴学について
◯解剖学の世界から人体構造を理解する(骨指標、筋膜)
◯東洋医学の世界から人体構造を理解する(経絡経穴)

【実技】リタジネン手技実技 基礎

◯最小限の力で最大限の効果を出すための手技ポイント
◯セラピストが狙うべき筋膜とツボの実践練習
◯指や腰を痛めないための指圧手技のポイントと改善法

セミナー概要

開催日時6月7日(金)10:30~16:30(昼休憩1時間含む)
受講料11,000円+税
定員24名
会場東京都内予定
申込締切開催日前日まで 定員に達し次第締切

講師プロフィール

水谷平

WTA リタジネンセラピストスクール代表
リタジネン(株)代表取締役/鍼灸マッサージ指圧師
関西学院大学法学部卒、一部上場企業勤務を経てセラピストの道へ。2009年、自然と共にある生き方と高齢者から子供まで三世代の心身の健康を理念に、自然派カフェ、自然療法サロン、シニアリハビリ施設からなる「リタジネン森の学校」を設立。13年より動画共有サイトでセラピスト向けの動画配信を開始、16年にWTAウェルネスセラピストスクールを設立、中国での解剖実習中医学実習や手技講座を開催。ツボの専門家として配信や監修を行っている。

-