「FOODEX JAPAN 2017」開催!

投稿日:2017年3月14日 更新日:

国内外から昨年を上回る82,434人の食品バイヤーや購買担当者が来場した

4日間・8万人を超える来場者が集う

 アジア最大級の国際食品・飲料展「FOODEX JAPAN 2017」が、3月7日から10日の4日間に渡り、千葉県の幕張メッセ1〜8ホールで開催された。42回目の開催となる今回は、世界77カ国・地域から過去最多の食品・飲料メーカー、商社などが出展し、国内外から昨年を上回る82,434人の食品バイヤーや購買担当者が来場した。
 今年の注目は、ユネスコ無形文化遺産にもなった「和食」を中心とする海外輸出コーナー「輸出食品〜MADE IN/BY JAPAN〜」。日本食文化のグローバル化にともない、日本茶や日本の技術を活かした和食の冷凍食品に注目が集まった。
 また、モデルや栄養士、フードコーディネーターなど、食に対する意識の高い女性たちにより結成された「FOODEX 美食女子」が、女性目線で食のトレンドを予測。味、食べやすさ、パッケージ・ビジュアルなどの視点から、食品や飲料の「次にくるトレンド」を予測する「美食女子グランプリ2017」の授賞式が行われた。
 スイーツ部門で「明治ザ・チョコレート 華やかな果実味 エレガントビター」、ドリンク部門で「まほろば歳時記 梅・桃・桜」などがグランプリを獲得した。
 次回は2018年3月6日から9日の4日間にかけて行われる。http://www.jma.or.jp/foodex。

-
/

おすすめ記事

セラピスト6月号、「ハーブでアンチエイジング!」特集

現在発売中の「セラピスト6月号」第1特集は、「ハーブでアンチエイジング!」です。   ここでは、「食べる植物療 …
no image

夢分析〜カニ、要らない〜

こんにちは。 セラピスト編集部のはんざわです。 突然ですが、「夢(眠ってみるほう)」の話はお好きですか? 脈絡のない夢の …
no image

和精油の魅力とは

次号の第1特集の取材が着々と進んでいます。 これまで、あまり触れることが無かった和の香りの魅力を知ることができる、 楽し …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD