セミナー「認知症予防とアロマテラピー」、浦上克哉氏を招き6月23日(日)開催

投稿日:

PR

 特定非営利活動法人ジャパンハーブソサエティー(JHS)の主催で、鳥取大学医学部教授で日本認知症予防学会理事長の浦上克哉氏を講師に招いて、『認知症予防とアロマテラピー』と題したセミナーを、6月23日(日)に開催する。

浦上克哉 ①

 会場は、東京・渋谷区の東京ウィメンズプラザ ホール。開催時刻は、13時30分〜15時30分の予定だ。

 講師の浦上克哉氏は、外来での診察から治療、予防、ケアなど総合的に認知症に取り組み、精力的に啓発活動にも取り組む認知症予防の第一人者で、認知症予防とアロマテラピーに関する研究も行っている。

 参加費は、JHS会員が5,000円、一般が6,000円。
 参加申込みの締め切りは、5月31日(金)。定員は150名で、先着順となる。
 参加希望の方は、メール(event@npo-jhs.jp)または、Fax(03-5212-4301)にて問合せを。

おすすめ記事

no image

フェイシャルを学ぶセラピストたち

ボディトリートメントを専門に行うセラピストたちによる、フェイシャル・スキルを学ぶ機会が、以前よりも増えています。 「その …
no image

10月号の表紙を撮影しました!乞うご期待♪

こんにちは! 8月後半に差し掛かって、 やっと夏らしい日差しが戻ってきましたね。 編集部では、セラピスト10月の制作が佳 …
セラピスト2月号処方箋ぽかぽか

血流を良くする「太白油」のトリートメントオイル

本日発売の「セラピスト2月号」では、そんな冷え対策のレシピを「連載 アロマとハーブの処方箋」(解説:川西加恵さん)にてご …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD