2018年のアロマ市場規模は「約3,564億円」に ーAEAJアロマ市場調査レポート—

投稿日:

PR

公益社団法人 日本アロマ環境協会(以下、AEAJ)は、201979月の期間、AEAJを始めとするアロマ関連団体とその会員企業を対象に、2018年のア ロマ市場の構造と市場規模に関する調査を実施。 結果、2018年のアロマ市場規模は3,564億円(前回調査比107%)で、市場の増加率は緩やかになってきているものの、引き続き市場が拡大していることが明らかになったとした。

アロマ市場調査2018セラピスト

AEAJでは、2018年のアロマ市場規模3,564億円のうち、アロマテラピー製品・サービス等による市場規模は551億円、精油を配合した製品等による市場規模は3,012億円と推計。うち、「アロマ化粧品(天然の精油を配合した自然派化粧品)市場」が、前回(2015年)比112%となる1,450億円に成長し、また、精油を配合した化粧品ブランド数も増加 していることから、今後もアロマ市場を牽引する大きな要因になると予測している。また、男性化粧品市場の拡大とと もにアロマ化粧品を使用する男性が増えつつあり、今後の成長分野として注目できるという。

2018アロマ市場調査セラピスト

いっぽう、新たな傾向として、精油を利用した「虫よけスプレー」や「マスク」などの市場が前回比151%(22億円)と大きく伸長している点にも注目。生活 の様々な場面にアロマ製品が広がっていることが見えてきているとした(調査結果はすべて「(公社)日本アロマ環境協会(AEAJ)」調べ)。

AEAJは、公益的観点から、アロマ市場の構造とその規模を把握するとともに、今後の課題や展望を明らかに することによって、アロマ関連産業の健全な発展に寄与することを目的に、2012年に初めて「アロマ市場に関 する調査レポート」を発表。今回、第3回目となる本調査を実施した。

-
/

おすすめ記事

「観光地のホテルスパ・サロン」に求められることと、「街中のスパ・サロン」に求められることとは?

リゾート地や観光地のサロンを訪れるお客様は、街中のサロンよりも一見さんの割合が高いと言われています。そのため、施術や接客 …
小林ケイ雑誌セラピストセミナー

小林ケイ先生のワークショップ「アロマで調えるチャクラセラピー」、「アロマフェア2019」にて11月2日に開催!

公益社団法人 日本アロマ環境協会(AEAJ、東京都渋谷区)は、11月3日「アロマの日」を記念して、11月2日(土)~6日 …

一般社団法人プラスアロマ協会代表理事・齋藤智子さんに学ぶ 「アロマ調香デザイン学」のエッセンス

第1回「アロマ調香デザイン学とは?」 これまでアロマセラピストとして、アロマスクール、マッサージケア、香育など様々な活動 …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD