周波数に働きかける「OTOtron(R)」で 目に見えない不調も癒す イーマ・サウンドセラピストになろう

周波数に働きかける「OTOtron®」で目に見えない不調も癒す
イーマ・サウンドセラピストになろう

これまで2回に渡って本誌で紹介してきた音響セラピー、イーマ・サウンドの最新デバイス「オトトロン」。
それでは、イーマ・サウンドセラピーをサロンに取り入れるには、どのようなステップで技術を身につけ、どのように活かすことができるのでしょう。
今回は「体感セミナー」&「プラクティショナー養成講座」説明会を取材し、実際のファーストステップと学びの様子を皆さんにレポートします。
取材・文◎小平多英子 提供◎株式会社コンサルタントラボラトリー

PR

音と光の波動・振動で
身体+心をケアするオトトロン

自分の施術スタイルにプラスするだけという手軽さで、クライアントにも喜ばれ、売り上げアップにもつながると話題の、音響セラピー〝イーマ・サウンド®〞。
今回はイーマ・サウンドセラピストになるための説明会に潜入し、気になるセラピーの体験もできるセミナーの様子をお届けします。

説明会のスタートは、イーマ・サウンド、そしてそのデバイスであるオトトロンの紹介から。音響振動セラピーの歴史は古く、1960年代にスイスのハンス・イェニー博士が研究した原理をもとに、イギリスのマナーズ博士がセラピーとして確立しました。各物体のもつ固有周波数(振動数)の乱れを共振により正常に促すという原理ですが、時代が移り変わり、開発された当時とは環境も病気の質も変化しています。そこでマナーズ博士の愛弟子かつ同僚である松下幸訓氏が、現代人の不調をケアできるように進化させたものがイーマ・サウンドでした。オトトロンは軽量のため片手で持つことができ、誰でも簡単にセラピーを行うことができるうえ、iPad のアプリなので最新情報への更新も楽々です。セミナーでは量子力学といった難しい話もありますが、理論的に分かりやすく説明してくれるため、顧客への提案もイメージできます。

驚いたのは、音の振動や波動が身体に与える影響がとても大きいということ。普段、何気なく耳にしている音によって不調を招いている可能性があり、逆に考えれば、良い振動や波動は身体だけでなく心の健康までも叶えられるというのです。

こうしてオトトロンへの興味が高まったところで、待ちに待った体験タイムです。相モデルで行われる体験は、第6のチャクラ(喉)と第3のチャクラ(臍へそ)へアプローチします。2つあるオトトロンのデバイスをお腹側と背中側に、身体を挟むよう当て、デバイスを左右に振りながら、チャクラの軸を整えるイメージで行います。参加者からは、ポカポカとした温かさを感じる、身体が巡っているような気がする、といった声が聞こえてきました。自然と身体の中心にオトトロンが落ち着いていくことに驚く参加者も。

2部構成の後半は、施術の習得法や資格を取得できる「認定プラクティショナー養成講座」の説明です。2日間という短期間で資格の取得ができ、その後もワークショップなどのサポートが得られること、さらには、本講座では松下氏による講習もあるというのです。参加者の多くはセラピストや治療家であり、確実な客単価アップにつながっているとのこと。売り上げアップだけでなく、人脈を広げたい、起業や独立をしたい、そんな人にも注目されています。講座は人気ですぐに満席になってしまうそうなので、気になった人はいますぐトライを!

【コンサルタントラボラトリー主催】
イーマ・サウンドセラピー
「セミナー&説明会」レポート

都内で開催された、実際にオトトロンを体感できる「セミナー&説明会」に潜入してきました。
その様子を詳しくお届けします。

イーマ・サウンドセラピーの仕組みが分かる!

音響セラピーの秘密とは?

1960年代からイギリスなどで研究され、日本で大きく進化したイーマ・サウンドセラピー。オトトロンは最新の音源に進化させ、現代にマッチする技術を採用。iPadひとつで操作も簡単です。2つのスピーカーが放つ光をプラスすることにより、セラピー効果も高まります。

最新デバイス“オトトロン”を実践!

説明会では、イーマ・サウンドを体験できるオトトロンの体験会も。通常の施術はベッドで行いますが、お試しは座位で。スピーカーを兼ね備えたデバイスを使い、首元の第6チャクラと腹部の第3チャクラを狙って施術を行いました。左右に振りながら、非接触でコンディションを整えていきます。

イーマ・サウンドセラピストになるには?

誰でも習得可能!

イーマ・サウンドセラピストを目指すなら、まずは体験セミナー→プラクティショナー養成講座を。わずか2日間で取得でき、講座では開発者の松下氏から直々に講習を受けられる貴重な体験も。資格取得後は、即日、実践することが可能。サポートの充実も心強い。

こんなに使える!

プラクティショナー認定講座を受講する人の多くは、セラピストや治療家の方々。心理カウンセラーや占い師など、クライアントとの信頼関係を深めたり、売り上げアップといった目的で幅広い業種に求められる資格となっています。また、施術者自身の健康サポートにも。

満席開催日続々! 好評につき日程追加中

「体感セミナー」
お申し込みはこちらから!

音と光と波動を使った、音響振動療法「イーマ・サウンドセラピー」の体感セミナーと、最新デバイス「OTOtron〜オトトロン〜」を使い、クライアントを導いていく「プラクティショナー養成講座」説明会を日数限定で開催しています。
https://conlabo.co.jp/ema-sound/b-thera/

[参加費]8,000円(通常) 早期割引3,000円
[主 催]株式会社コンサルタントラボラトリー

-