EXPOでも登壇! マーティー松本の「トリガーポイント療法ワークショップ」は「セラピー NET カレッジ」にて配信中

投稿日:

いよいよ来月に迫る「発見!アロマ&ハーブEXPO 2020」。会場では2日間に渡って32のセミナーが予定されており、現在絶賛申込み受付中です! 貴重な学びと体験の場となるので、ぜひ直接生で見て学んでいただきたいところですが、どうしても会場まで足を運べないという方には、自宅に居ながらにして学べる動画講座もおすすめです。

本日は、セラピスト・エステティシャンのための動画講座「セラピー NET カレッジ」で公開中の講座から、EXPOにも登壇予定のマーティー松本さんによる「トリガーポイント療法ワークショップ」をご紹介します。

「トリガーポイント療法」とは、医療分野に属するマッサージ療法「リメディアルセラピー」の内の1つ。痛みや不調の原因となるポイントが文字通りトリガー(引き金)となり、体の離れた部位にまで痛み(関連痛)を引き起こします。首、肩、腰、ひざなどの痛みの根本を解消するためには、このトリガーポイントを見つけ出し、直接アプローチすることが重要です。

Part1では、トリガーポイントとの概論とメカニズムを解説。触診によってポイントを見つけ出し、クライアントに適度な圧をかける方法を紹介します。 Part2では、トリガーポイントを理解するために重要な筋肉の仕組みを、図や骨格模型を用いて丁寧に解説していきます。
EXPOではさらに、クライアントが悩む症状を取り上げ、その原因部位へのアプローチ方法をご紹介する予定のため、視聴後に参加しても一歩学べる内容となっています。

 

主な内容

Part1 トリガーポイントとは?(42分51秒)
・リメディアルセラピーとは
・トリガーポイントとは
・トリガーポイントのメカニズム
・トリガーポイントの見つけ方

Part2 筋肉の仕組みについて(30分39秒)
・起始/停止(00:30~)
・胸鎖乳突筋(01:19~)
・頭板状筋(03:18~)

 

[講師紹介]マーティー松本(まーてぃーまつもと)さん
米国でMBA取得後、日本トップ企業等で活躍。その後、オーストラリアへ渡りセラピストとなる。英国IFA・ITEC認定セラピスト、豪州AAMT認定リメディアルセラピスト、他。WorldAdvanced Therapy Examination Council(WATEC世界アドバンスセラピー認定試験機構)代表。サロン「Future Therapy Massage & Day Spa」、スクール「Future Therapy Academy」代表。

-

おすすめ記事

スキルも大事だけど、やっぱりパーソナリティ!

5月15日から17日までの三日間に渡り、国際総合ビューティ見本市「ビューティーワールド ジャパン」が開催されました。 今 …

「FOODEX JAPAN 2019(第44回国際食品・飲料展)」開催! 国内外から80,426人が来場!

  3月5日(火)〜8日(金)の4日間に渡り、「FOODEX JAPAN 2019(第44回国際食品・飲料展)」が、千葉 …

「第7回エステティックグランプリ グランプリファイナル」開催!

フェイシャル技術部門でグランプリを獲得した田村章子さん(中央)と、準グランプリの庭野実加さん(左)、川東由美子さん(右) …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD