今号のスペシャリストたち! 2022年6月号

セラピスト最新号に登場しているセラピストやエステティシャン、講師やコンサルタントなど、今、注目の人たちを紹介しています。

京師美佳

防犯アドバイザー・犯罪予知アナリスト。情報番組やNEWS番組などメディアにも多数出演。防犯全般の知識を活かし講演やYouTube防犯チャンネルtiktok防犯教室等啓蒙活動も行う。

佳伸愛

ピアニスト、作曲家。洗足学園音楽大学器楽科ピアノ専攻卒。インプロビゼーション(即興)をベースに創られる雅さと、自然の美しさを感じる透明感のあるサウンド、色彩感豊かな自身作曲の楽曲は多くのファンを魅了している。ホテルでのBGM演奏、コンサートなど、多岐にわたり演奏活動をしている。CD「AROMA de PIANO ~精油の贈り物~」をリリース。

大村はる美

香りメッセージアカデミー代表。AEAJアロマセラピスト。「好きな香りには理由がある」をモットーに、本能が選ぶアロマで心と身体と人生を変える「香りの伝道師」として、笑顔輝く未来をつくるカウンセリング、コーチング、ビジネスサポートなどを行う。著書に「カウンセラー物語」(湘南社刊)がある。ラジオ出演多数あり。

古川仁美

東京藝術大学卒業後、英国王立音楽院修了。フリーランスプレーヤーとして、数多くのオーケストラで演奏。ソロコンサ ート、コンチェルト、室内楽、新曲の初演、ボランティアコンサート、オペラ、バレエ、ミュージカルなど幅広く活動。その後、知人の紹介でアロマ音叉セラピー®に出合う。精油の香りと音叉で全身の解放感と、フルートの音色の劇的な変化に感動。現在は、1人ひとりの本音(リアル・サウンド)を、より心地よく響かせるために幅広く活動を続ける。

Emmy cristal

株式会社Crystal Sound Lab 代表。音脳エステ® 創始者。「心と身体の調和のとれた健康」の大切さを感じ、メディカルアロマや色彩、インド占星術を通して癒しを学ぶ中、クリスタルボウルに出合う。オリジナルサウンドセラピー『音脳エステ® 』を開発。クリスタルボウル演奏スクールに加え、セラピストの育成、クリスタルボウルの販売を行っている。

鈴木浩之

サウンドクリエイター。日本を代表するシンセサイザー・プログラマー松武秀樹氏のアシスタントを経て、レコーディング、CM、イベント、ライブなどに参加。有名音楽家をはじめ、映画やドラマのシンセサイザー・プログラミングや編曲にも携わる。

川崎ろまん

作曲・編曲者、キーボディスト。15歳でYAMAHA JUNIOR ORIGINAL CONCERT全国大会で川上社長賞受賞。国立音楽大学ピアノ科を卒業後デビュー。オリジナルレコード他、映画のサントラやCM制作なども。諸外国での演奏活動も多い。

工藤千秋

英国バーミンガム大学、労働福祉事業団東京労災病院脳神経外科などで脳神経外科を学ぶ。東京労災病院脳神経外科副部長を経て、2001年に東京都大田区に「くどうちあき脳神経外科クリニック」を開設。脳神経外科のほか、認知症治療と心のケアなどが専門。日本アロマセラピー学会理事長でもある。

西川眞知子

アーユルヴェーダライフデザインスクール代表。日本ナチュラルヒーリングセンター代表。(社)日本パステルシャインアート協会副代表。アーユルヴェーダ体質別健康美容法と独自な簡単生活習慣改善プログラムを構築し、講演、指導および健康美容のコンサルティングや商品開発を数多く手がける。アーユルヴェーダやヨーガ、自然療法に関する著書は40冊以上。自身の幼少時の病弱体験を自然療法で改善したことを踏まえ、すべての人が幸せな人生を生きてほしいという思いで今、目の前にあることを自らの選ぶ力を高める自立した健康美容法を提案。インドのアーユルヴェーダを日本の伝統的な食事や暮らし方、さらにはアジア諸国の植物療法や運動療法などの自然療法や心理療法を和の精神でつなげ「日本人に役立つ日本人によるアーユルヴェ-ダ」を構築、指導している。今すぐ取り入れられる日本人のための自然生活法としてのアーユルヴェーダを考案し、セミナーや講演会や書籍などでお伝えしている日々を送っている。

佐々木薫

AEAJ認定アロマテラピー・プロフェッショナル。生活の木Herbal Life College主任講師。株式会社生活の木カルチャー事業部ゼネラルマネジャー。精油、ハーブの文化、歴史を探ることをライフワークとし、世界各国を訪ね、レポートを続ける。ハーブ・アロマテラピーの魅力を伝え続けている。

田中玲子

レイ・ビューティースタジオ主宰。美容コンサルタントとして活動後、1979年、東京・下北沢にサロンを設立。日本で初めてタラソテラピーを導入し話題となる。また、現代人特有のツボを捉えた「美点マッサージ」を考案し、多くのTV・雑誌に出演。2018年、施術延べ人数は19万人を突破。今もなお、現役エステティシャンとして毎日サロンワークをこなす。著書に『現代美容ツボで真の美しさを造る美点・マッサージ』。

楢林佳津美

鍼灸あんまマッサージ指圧師。日本アロマコーディネーター協会主任講師。一般社団法人日本アロマ膝ケア協会(R)代表理事。日本ブレスト協会理事。東京理科大学公開講座講師。東京医療専門学校臨床講座講師。日本アロマテラピー学会会員。東京理科大学理工学部数学科卒後、大手電機メーカー勤務時コンピューターの仕事に従事。1996年に設立された日本アロマコーディネーター協会に講師として関わる(現在は主任講師)。以後、数多くのスクールで講義を、またテレビ、雑誌を始め多くのメディアにも出演している。

鏡リュウジ

占星術研究家・翻訳家/英国占星術協会、京都文教大学、平安女学院大学客員教授。高校時代から各種メディアで占星術に関するコンテンツを提供、従来の「占い」イメージを一新する。グレアム トービン『占星医術とハーブ学の世界』ほか、著訳書多数。

樋口賢介

美容師/美容研究家。株式会社HIGUCHIリーディング代表。美容家歴25年以上。ホリスティックビューティー、運動形成美容療法、アーユルヴェーダなど、世界中のさまざまな美容法と東洋医学の知識・技術を修得し「HIGUCHI式美容メソッド」を確立。予約状況は6カ月待ちという、ヘッドスパのゴッドハンド。著書に「コットンくるくる洗顔」(メディアファクトリー)、「デカ目テクニック」(WAVE出版)、「HIGUCHI式アーユルヴェーダヘッドスパ」「HIGUCHI式ヘッドスパの教科書」(いずれも小社刊)などがある。

小松ゆり子

Touch for World代表。日本タッチ協会理事。パーソナル・セラピストとして、プライベートサロン「corpo e alma(コルポ・エ・アルマ)」主宰。音楽業界からセラピストへ転身。「ヴァイタル・タッチセラピー」を提唱し、「身体性」を取り戻す施術やセミナーを開催している。

太田奈月

天然アロマ香水アロマパルファンの第一人者。調香師。IFA国際アロマセラピスト。アクトインターナショナルスクール学校長。ミスユニバースジャパンビューティーキャンプ香水講座講師。雑誌の企画でISSA(DA PUMP)の香りを調香。著書に『香りの精油事典』(小社刊)。

川上拓人

世界一のセラピスト。株式会社アモント代表取締役。ほか、アロマトリートメントサロン、世界に通用する技術を学べる専門学校、オンラインスクール、シェアサロンなどを主宰。セラピスト育成からサロン運営コンサルティング、サロンに特化した不動産仲介など、セラピスト人生を丸ごとサポートする。

藤原綾子

株式会社ソルシェール代表取締役。アロマセラピーサロン&スクールVert Merオーナー。魔女のアロマセラピー研究所所長。2006年株式会社リクルートを退職後、アロマセラピーサロンを開業。2011年東日本大地震をきっかけに、アロマセラピーの重要性を痛感し、アロマセラピストの地位と技術、知識の向上を目的とする「魔女のアロマセラピー研究所(魔女ラボ)」を2012年に設立。また、精油を用いて深層心理、潜在意識を導き出す独自メソッド「アロマアナリーゼ」は魔女ラボの人気メニューであり、のべ3000名以上が受講している。精油の化学が得意分野ではあるが、精油の特性や効能、歴史などから得られる精油のメッセージを伝える「精油の翻訳家」を自称。趣味は歌。年に数回ライブ活動を続けている。

小野浩二

㈱シードリーム代表取締役、日本スキンケア協会代表理事、日本ダイエット健康協会理事。2008年エステティックコンテスト全国大会優勝。サロンコンサル、技術開発などを手掛け、各地でセミナーや講演を行う。著書に『接客・会話5つの魔法』『サロンで使える実践フェイシャルテクニック』『ナンバ-1が教える1サロンの法則』(小社刊)などがある。

明石彩友美

タイ政府認定タイ古式マッサージセラピスト、ヨガインストラクター、エアリアル・パフォーマー。幼少期から新体操を始め、高校では全国大会にも出場。オーストラリア、タイ、モンゴルなどでさまざまな技術を習得後、東京都品川区で自宅サロン「Karada salon Lila」を開業。

岡澤万貴子

アロマサロン&スクール「Aromasalon maki」オーナー。会社員生活をしながらアロマテラピーを学び、その後、鎌倉の会員制ホテルで専属セラピストを務める。2010年、自宅サロンを開業し、現在はスクールも併設。プライベートでは一児(小1)の母。

アネルズあづさ

英国IFPA(ITHMA.Dip)認定アロマセラピスト。株式会社Blue ink 代表取締役。ARTQ Globalフォーミュレーター。大学卒業後、妊産婦とベビーの補完療法を中心として3年半の英国留学、2000 年に前身となる有限会社アロマティークを設立。産婦人科内でのアロマセラピー分娩ケアを推進し、医療従事者および一般向けの講座やセミナーを行う一方、ハリウッド映画や著名人、大企業の専属フォーミュレーターに選ばれるなど、日本における精油ブレンディングの第一人者として活躍。

上原健志

「マジックハンズ・セラピストアカデミー」代表。使える解剖学をセラピスト向けに分かりやすく指導。ITEC国際ライセンス(解剖生理学)、柔道整復師、NSCA認定パーソナルトレーナー、介護支援専門員(ケアマネージャー)、CIBTAC国際ライセンス(解剖生理学)、DVD『映像で学ぶ【動きの解剖学】』上下巻、『筋肉触診バイブル』上下巻(いずれも小社刊)。

市野さおり

看護師、英国ITEC認定リフレクソロジスト/英国ITEC認定アロマセラピスト、SWIHA認定トウリーダー。整形外科・集中治療室勤務後、各科外来勤務を経ながら、アロマセラピー・ リフレクソロジーの資格を活かし、「統合医療ナース」として活動。「免疫力を高める足裏健康法」(講談社+α新書)他、共著多数。

小田ゆき

アロマセラピスト、アロマライフデザイナー。アロマを楽しむWEBマガジン「AROMALIFESTYLE」主宰。登録者数は1.6万人、月間PV数は49万を超える。2月より新事業となるオンラインスクールも始動。

小澤智子

「アロマセラピーサロン&スクール・エフェクティブタッチ」を主宰。英国IFA認定アロマセラピスト。(社)日本産業カウンセラー協会認定 産業カウンセラー。キャリアコンサルタント。Dr.Vodder式MLDフェイシャル修了。2006年にWell-being株式会社を設立。同時にセラピスト支援団体「JOINUS日本セラピスト活動協会」を立ち上げ現在(2017年度)、2500人を超えるコミュニティに。生涯現役をモットーに、アロマセラピスト&講師として活動。クライアントが真にリラックスできるセラピーを目指し、筋膜リリース・オステオパシーを融合させたオリジナルメソッドのエフェクティブタッチをセラピストに伝承している。

烏山ますみ

大学で心理学を学び、卒業後も精神科医である大学教授の助手を行いながら“月経とストレスの関連性”の研究を継続。 予防医学としての女性の癒しを追求したく、リラグゼーションサロン、スパ施設、ホテルエステ、トータルビューティーサロンにて接客~管理運営業務の他、職業訓練校にてアロマ講師として幅広く担当。2012年3月、aroma&esthetic ICHIKA.オープン。独自の知識・技術をもとに、「女性ホルモンバランスプランナー®」として活動。2015年7月、一般社団法人女性ホルモンバランスプランナー協会を設立。代表理事を務める。更年期や不妊、PMSで悩む方だけでなく、女性ホルモンを背景としたお悩みに働きかけるオリジナルセラピーを考案し、女性のキレイを応援している。

村上志緒

薬学博士・理学修士。日本、ネイティブアメリカン、そして南太平洋フィジーのハーブが研究テーマ。人と自然とのつながりから生まれる植物療法について、自然・生活文化・科学の観点から学ぶセミナーを「トトラボ植物療法の学校」にて展開。

登石麻恭子

西洋占星術研究家。英国IFA認定アロマセラピスト。AEAJ認定アロマテラピーインストラクター。早稲田大学卒。ホリスティックなツールとしての西洋占星術と、アロマテラピー・ハーブ・フラワーエッセンスといった植物療法や パワーストーンなどを組み合わせたセラピー占星術を実践。都内にてセッション・講座を開催中。主な著書に、『スピリチュアルアロマテラピー事典』『366日の誕生日パワーストーン事典』『魔女のアロマテラピー』『魔女の手作り化粧品』がある。

梶原美奈子

英国IFA認定アロマセラピスト。英国CIBTAC認定国際ライセンス。原因不明のひどい手荒れをきっかけにオーガニックコスメの探求に目覚め、2005年ビューティ&リラクゼーションサロン「maroon」をオープン。人それぞれの体質や傾向を理解し、自然素材を用いて健全な心身と美の追求を目指している。

峰川直也

リラク系ボディケア「ウィングストレッチ®」創始者。現在、講師業だけではなく、同社フランチャイズ店舗のオーナーとなり、5店舗の経営を行う。日本リラクゼーション業協会、コンプライアンス委員、認定資格委員。リラクゼーションセラピスト2級・1級テキストの編纂に携わる。

中野美鈴

Re.Ra.Ku横浜ビジネスパーク店勤務。勤続7年、リラク検定1級セラピスト。肩・腰特化コースを得意とし、他にもセラピスト検定1級、2級、アロマコーディネーター、ダイエット検定2級などの資格を持つ。クライアントからの信頼も厚い。

金谷康弘

かなや整骨院院長。柔道整復師、レイキティーチャー。関西大学文学部卒。学習塾、大学受験予備校講師を経て、関西医療学園専門学校卒業。自院での施術だけでなく、学習塾・予備校講師の経験を活かし、医療専門学校で20年講師を務める。現在、一般社団法人「日本頭蓋仙骨療法協会」代表理事。

マユリ

サイキックヒーラー・クリスタルセラピスト。20年以上に渡り、パワーストーンの鑑定や販売を行う。同時に、サイキックヒーラー・クリスタルセラピストとして数千人のセッションを行う。ペンジュラム・ダウジング講座、クリスタルセラピー講座、サイキックリーディング講座を日本だけでなく世界中で開催。日常生活に役立つ、実用的なペンジュラム・ダウジングを教授。「HEAVENLY CRYSTAL」運営。

谷口晋一

セラピストの学校校長。1999年にサロンを7店舗経営。2004年セラピスト支援事業「セラポート」を設立。設立5年で全国3200人を超える個人セラピストをネットワークに。2011年にセラピストの学校を設立。スクーリングやコンサルティングを通して癒し業界を牽引している。

hosi7

占星術家、セラピスト。イラストレーター・デザイナー。グラフィックデザインを専門学校で学ぶ。卒業後、アパレルメーカーで雑貨等のデザインに携わる。その間、母校で講師として従事。現在は「星と宇宙とつながる」をモットーに占い師として活躍。制作したオリジナルカードは10点以上。

王由衣

School of Healing Arts and Sciences校長、ヒーラー、教育家、聖職者。ヒーリングと教育活動の傍ら、翻訳や執筆活動にも従事している。著書に『フラワーエッセンス辞典』(星狐書房)。翻訳書『癒しの光(上)』『癒しの光(下)』(河出書房新社)バーバラ・アン・ブレナン、『フラワーエッセンス・レパートリー』(小社刊)パトリシア・カミンスキ、リチャード・キャッツなどがある。

國分利江子

BMS Therapy Office主宰、BMS Massage Therapy School校長、NY州政府認定マッサージ・セラピスト。「心とからだの繋がり」に興味を持ち、1998年、ホリスティック医学に基づくマッサージセラピーを学ぶために、「マッサージセラピー界のハーバード大学」と称される米Swedish Institute に、2001年に入学。2006年に東京・代官山にサロンをオープン。

山口創

早稲田大学大学院人間科学研究科博士課程修了。桜美林大学リベラルアーツ学群教授。臨床発達心理士。子どもの発達過程における身体接触の影響や、タッチケアによる心身への効果などの研究を行っている。著書に『手の治癒力』(草思社)、『子供の「脳」は肌にある』(光文社)、『皮膚はいつもあなたを守ってる』(草思社)など。

川上えり

管理栄養士。福岡女子短期大学を卒業後、介護施設や予防医学クリニックに務める傍らアスリートの栄養アドバイスを行う。独立し芸能人のボディメイクやトップアスリートの栄養サポート、子共から大人の食育など「食の自立」をテーマに活動中。

重松浩子

スタイルアロマ研究所代表。英国ITEC認定アロマセラピスト。日本でアロマテラピーが広く知られる前からアロマを学び実践している。「日本人に合うアロマ」を研究し、産地と消費者をつなぐ「日本の精油」の普及に力を注いでいる。

豊泉真知子

TAOASIS日本総代理店GREENGRASS代表。ヒルデガルトの植物を学ぶ会代表。ドイツの精油TAOASISに関わり20年。アロマを学ぶ傍らドイツ中を周り、12世紀の修道女ヒルデガルトのハーブの庭を研究。アロマと修道院ハーブを結び付け、精油で自然香水作りを始める。ドイツの関係本の出版企画は、「ヒルデガルト」や「アロマテラピー」関係本10冊となる。近著に『ヒルデガルトの精神療法』(フレグランスジャーナル社)がある。

松田さと子

臨床心理士・BPS認定Chartered Psychologist・健康心理士・IFPA、IFA、NAHA、AEAJ認定アロマセラピスト・IFPA Principal Tutor。現在は英国ロンドンでカウンセリングやイメージコンサルティング、独自メソッド「芳香心理療法」を行っている。英国にてメンタルヘルスケアのチャリティー活動にも従事している。

マーティー松本

米国でMBA取得後、日本トップ企業等で活躍。その後、オーストラリアへ渡りセラピストとなる。英国IFA・ITEC認定セラピスト、豪州AAMT認定リメディアルセラピスト、他。WorldAdvanced Therapy Examination Council(WATEC世界アドバンスセラピー認定試験機構)代表。サロン「Future Therapy Massage & Day Spa」、スクール「Future Therapy Academy」代表。

冨野玲子

自然療法の国際総合学院IMSI学院長、鍼灸師、英国IFPA認定アロマセラピスト、南アフリカDI認定セラピューティック・リフレクソロジスト、ベトナム医道ディエンチャン顔反射療法インストラクター。東洋医学と自然療法を融合させ、分かりやすく、実践しやすい形で伝えていくことを使命としている。
  • セラピスト2022年6月号

    2022年6月号の第1特集は、「心地よい香りと癒しの音色に包まれた、至福の時をあなたに――『音楽』と『アロマ』と『癒し』」。第2特集は、「私らしいブランディングとメニューで、愛されるセラピストに!『オンリーワン』のサロンを創りました!」です。詳細はこちら