EXPO来場者必見!

MENU

HOME > 講座③ 14時〜15時 「withコロナ時代のアロマ・ハーブを活用したライフスタイル」

講座③ 14時〜15時
「withコロナ時代のアロマ・ハーブを活用したライフスタイル」

内容

新型コロナウイルスによるパンデミックは現代医学の弱点を見事にまで明らかにしました。今後はひとりひとりが毎日の暮らしの中で免疫力を高めるライフスタイルが求められます。今回のセミナーでは上気道の粘膜からのウイルスの侵入を抑制するIgA(免疫グロブリンA)の産生を高める精油や抗ウイルス作用をもつハーブなどを具体的に紹介すると共に食事や運動など幅広い視点に立ってwithコロナ時代のあるべきライフスタイルを提案します。また、米国の過半数の州で合法化されている「医療大麻」について、メディカルハーブの側面から語ります。

講師プロフィール

林真一郎 グリーンフラスコ代表
はやししんいちろう 薬剤師。グリーンフラスコ代表。東邦大学薬学部客員講師。日本赤十字看護大学大学院非常勤講師。日本メディカルハーブ協会副理事長。最近は野菜や果物、ハーブなど植物性食品に含まれるフィトケミカル(植物化学)成分の美容・健康効果を活かしたフィトケミカルクッキングの普及に力を入れて活動中。著書『メディカルハーブの事典』(東京堂出版)『臨床で活かせるアロマ&ハーブ療法』(南山堂)『ハーブと精油の基本事典』(池田書店)ほか多数。