トークイベント(無料)
「『介護アロマ』をプロデュースする」 浅井隆彦

セラピストの仕事が100年後に生き残るためには、どうしたら良いでしょうか? 現代社会における、職業的存在意義とは何でしょうか? 超高齢化社会を迎えた日本において、介護の現場でセラピストが活躍する可能性は益々高まります。介護は自然災害における防災と同様に、予防を意識しなければなりません。そこでアロマの力を活用し、介護の世界を変えていきましょう。これからの介護サービスに必要不可欠な最重要課題を解説しつつ、「介護アロマ」をプロデュースする方法を紹介します。

イベント概要

本イベント(無料)は、当日、会場「総合受付」にて整理券を配布いたします。

開催日時12月7日(金) 15:15~16:15
会場3331 アーツ千代田 
イベントステージ

講演者プロフィール

浅井隆彦
1951年愛知県生まれ。鍼灸、按摩マッサージ指圧師。大手製薬、スポーツ関連企業勤務後、あさいマッサージ教育研究所開設(所長)。アロマテラピーおよび東洋医学の融合医療を目指して「ストレスとリラクセイション」をテーマに教育啓蒙にも余念がない。ここ数年は介護ケアマネージャーの資格を得て、在宅介護(訪問マッサージ)を中心に活動する傍ら、「介護アロマ修了講座」を全国各地で精力的に展開している。

「発見! アロマ&ハーブ EXPO」事務局 
(株)BABジャパン内
〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1-30-11 中村ビル 
TEL:03-3469-0135