HOME > 「春」をテーマに作ってみよう!

「春」をテーマに作ってみよう!

『春』をテーマに栗原さんにクラフトを制作してもらった。
栗原さんが『春』をヒントにしてイメージを膨らませ、形になっていく過程を見ていこう。

『春』をテーマにして、今回考えたイメージは『芽吹き』です。
春の訪れは、黄色い花が報せてくれますので、黄色の春の花を使います。
早春には、枯れ枝や枯れ草の間から緑が息を吹き返します。
また、日本は年度が替わるタイミングなので、新しい目標に向かって希望を持つ様子が表現できればと思います。
今回のコンテストに応募するなら、『3月』がテーマの月ですね。
栗原美也子さん(くりはらみやこ)
アロマ・ハーブスクール「Le Chaton(ル シャトン)」オーナー。ナードアロマテラピー協会認定校として資格取得コースを行うほか、フラワーアレンジの経験を活かしたワークショップも開催。2018年に行われた、第1回の発見!アロマ&ハーブEXPO クラフトコンテストでは、クリスマスをテーマにしたクラフト作品「ハーブ&スパイスガーデンツリー」でグランプリを受賞。自身のサロンでのスクールのほか、出張講座も行う。
  • STEP 1

    『春』のイメージを
    形にする素材を集める

    テーマからイメージが固まったら、使いたい素材を集める。今回使う素材は、「アケビのツル、ヒムロスギの枝、ハニーサックル、ローズマリー、マートル、ナズナ、ビオラ、マトカリア、カスミソウ、ミント」など。季節ならではの素材の他、通年で手に入る植物、人工的なものも組み合わせて作品を作ることに。
  • 下記 POINT 1 参照
    STEP 2

    アケビのツルを使って輪を作る
     

    アケビのツルを使って、輪を作っていく。作品の大きさを左右する骨組みにもなるので、クラフトの完成サイズをイメージし、大き過ぎず小さ過ぎないように。サイズ感が決まったら、数カ所を麻紐で縛って留めていく。
  • STEP 3

    グラスを置く土台を作る
     

    アケビのツルで輪が出来たら、その中にグラスを置くための平らな土台を作る。材料にはワークショップで余った「ヒムロスギ」の枝をとっておいた物を使う。同じくらいの長さに切りそろえたヒムロスギの枝を、イカダを作るようなイメージで麻紐を使って結び繋いでいく。
  • STEP 4

    アケビのツルの輪にハーブを飾る
     

    アケビやスイカズラのツルで作った輪と、そこに取り付けた土台で作品の骨組みが出来た。そこに、ハーブを飾り付けて、ハーブクラフトとして作品を仕上げていく。1年中手に入りやすい、「ローズマリー」や「マートル」はおすすめ。コンテストへ応募する際には、劣化しやすい花や乾燥に弱いものは避けるように気をつける。
  • 下記 POINT 2 参照
    STEP 5

    グラスに入れる花を生ける
     

    つづいて作品の中に置く、グラス部分を作る。吸水スポンジを水に浮かべて、自然に吸水するのを待ち、花を生けていく。今回は「春らしさ」をポイントに、黄色い「ビオラ」や 小さく白い「かすみ草」、「ナズナ」などを使う。自然に咲いているもの以外に、花屋で手に入る園芸種の花なども活用できる。
  • 下記 POINT 3 参照
    STEP 6

    2つの部品を組み合わせて
    最後の仕上げ

    先に作っておいたハーブクラフトの外枠部分と、春の芽生えをイメージしてグラスに生けた花々を組み合わせて微調整。冬に見立てたガラスの器の中から飛び出してくるような「芽生え」が表現されている。
  • FINISH

    完成作品「芽生え」

    最後に、早春をイメージさせるモチーフ「ゼンマイ」をプラス。制作時には季節が違い本物は手に入らないので造花を使用。キーとなるモチーフを採り入れることで、作品としての季節感がアップする。“3月”に着想を得た「芽吹き」をテーマに、栗原さんが制作したハーブクラフト。春の訪れを告げる黄色い花など、栗原さんの描いたイメージが表現された。

POINT

  • POINT 1
    コンテストに応募するような場合には、応募条件などでサイズが決められている場合が多いので、条件に合うようにメジャーなどを使って測りサイズを確認しておく。
  • POINT 2
    中に置くグラスは、フォトフレームなどにアレンジすることも可能だ。
  • POINT 3
    時季「月」を象徴するようなモチーフを加えれば、比較的簡単にイメージを変えられるので、別の月のクラフトにアレンジすることも出来る。写真は、イースター(4月)のモチーフ“ウサギ”を加えて「3月」から「4月」にアレンジする例。

「発見! アロマ&ハーブ EXPO」事務局 
(株)BABジャパン内
〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1-30-11 中村ビル 
TEL:03-3469-0135