EXPO来場者必見!

MENU

HOME > ヒプノセラピーとNLPを学んで、カウンセリングに役立てよう!

ヒプノセラピーとNLPを学んで、カウンセリングに役立てよう!

セラピーライフスタイル総合展「THERAPY WORLD Tokyo 2022」は、二日間、約60コマのセミナーと講演会を行う。本日はヒプノセラピーとNLPの講座を行う先生方を紹介する。


みかんありさ先生
大阪芸術大学グラフィックデザイン学科在学中に、中国人皇室画家に弟子入り。卒業後、絵が描けなくなったときに出合った前世療法を「インナージャーニー」と呼び替え、グラフィックレコーディングと融合。毎月数分で予約が完売するセラピストに。


山田泉(やまだいずみ)先生
全米NLP協会認定トレーナー。英国アーユルヴェーダカレッジ校長。アーユルヴェーダプロフェッショナルスクール校長。2006年アーユルヴェーダのセラピスト養成スクールの運営をスタート。アーユルヴェーダの深淵な智慧を日本人に役立てるためにはどうしたらよいか、コミュニケーションスキルを磨くためにNLP(心理学)を学ぶ。以後、アーユルヴェーダの教育にNLPの手法を融合させた結果、スクール入学者、スタッフのモチベーションもアップ。アーユルヴェーダにNLPを合わせ独自の対話メソッドで、体質改善だけでなく、その人がより健康で幸せに過ごせるようプロデュースを行う。

「発見! アロマ&ハーブEXPO公式LINEアカウント」では最新情報を随時配信!

友だち追加