EXPO来場者必見!

MENU

HOME > 「セラピーワールドTokyo」に登壇する、メインステージとフォーチュンセラピーの講師を紹介

「セラピーワールドTokyo」に登壇する、メインステージとフォーチュンセラピーの講師を紹介

12月16日(金)17日(土)に開催する「〜セラピーライフスタイル総合展〜 THERAPY WORLD Tokyo 2022」では、メインステージでの講演会やセミナー&ワークショップを60コマ予定している。
本日は、メインステージに登壇するヨグマタ相川圭子先生と、フォーチュンセラピーの講座を行う先生方を紹介する。



ヨグマタ相川圭子(よぐまたあいかわけいこ)先生
女性ではじめて「究極のサマディ」(仏教の解脱・涅槃に相当)に達したヒマラヤ大聖者。5000年の伝統をもつヒマラヤ秘教の正統な継承者。1991~2007年の間、計18回、インド各地で公開サマディを行い、「マハ・マンダレシュワル」(大僧正)の称号を授かる。日本、欧米などで、真の幸せと悟りのための各種研修と瞑想合宿を開催。NY国連本部の平和のイベントでは基調講演・瞑想指導を行った。著書は累計100万部。BSテレビ、ラジオに出演中。



大塚和彦(おおつかかずひこ)先生
1970年埼玉県出身。2001年有限会社ヴィジョナリー・カンパニー創業。オラクルカード、タロットカード等の出版を主に手がけ、企画・出版に携わったカードは70作以上。現在はカードの制作・出版に関するコンテンツの公開やコンサルティング開催など、著者・イラストレーターを支援する活動を展開中。著作に『日本の神様図鑑』、共著に『基礎から分かるオラクルカード入門』、『いちばんていねいな、オラクルカード』など。



白岡三奈(しらおかみな)先生
一般社団法人日本誕生花セラピー協会代表理事。33数秘クラブ代表。モデル、企業事務、大学図書館司書などの職を経て、31歳のときに心身を壊し入院。退院後、数秘術と運命的な出合いをし、人生が好転。33歳で数秘術の資格を取得。祖父の名前と「33」のシンクロを経験する。数秘術をきっかけに、9歳から25年間苦しんだ会食恐怖症を克服。2013年に数秘術と花のインスピレーションが降り、「誕生花セラピー®」考案。入門アドバイザー資格取得者は、国内外で1,000名を超える。



中嶋 マコト(なかじままこと)先生
ビューティジャーナリスト・気学鑑定士。モデルとして雑誌·広告·CMなどで活躍。その経験から培った知識をいかし、ビューティジャーナリストとしても雑誌・web・イベント・TV・ラジオなど、多方面にて活躍中。繊細な感覚から生まれる、身体にやさしい美容・食・ファッションの提案や連載には定評がある。アロマセラピーアドバイザーや気学鑑定士の資格を活かしビューティを絡めた開運コスメなどの発信が人気。 by.Sチャンネル「九星気学でみる、開運ビューティ」を月1回配信中! http://www.ipsilon-japan.com/profile/makoto/index.html

「発見! アロマ&ハーブEXPO公式LINEアカウント」では最新情報を随時配信!

友だち追加