EXPO来場者必見!

MENU

HOME > 「セラピーワールドTokyo」に登壇する、アロマ・ハーブのセミナー講師を紹介!

「セラピーワールドTokyo」に登壇する、アロマ・ハーブのセミナー講師を紹介!

12月16日(金)17日(土)に開催する「〜セラピーライフスタイル総合展〜 THERAPY WORLD Tokyo 2022」は、以下の4つのEXPOで構成している。

■発見! アロマ&ハーブEXPO
アロマやハーブの商品を購入できるマルシェや商談、施術体験、セミナー受講など
■セラピー&ビューティーEXPO
オールジャンルの施術体験・デモ・ワークショップ・アイテム購入、セミナー受講など
■フォーチュンセラピーEXPO
占い・ヒーリング・エネルギーワークのセッション・カウンセリング・グッズ購入、セミナー受講など
■フードセラピーEXPO
健康と美容のためのフード、サプリメント・健康食品の購入、セミナー受講など

本日は、約60コマのセミナー・講演会の中から、アロマ・ハーブ講座を行う4人の講師を紹介する。


小田ゆき(おだゆき)先生
アロマとメディカルハーブのスペシャリスト。アロマを楽しむWebマガジン「AROMA LIFESTYLE」するほか、2019年7月より始めたYouTubeチャンネルは、クオリティの高い動画とわかりやすい語り口で、チャンネル登録者は1.7万人を超える。2022年2月より、植物療法を学べるオンラインスクールをスタート。日々の暮らしに活かせるアロマやハーブの知識や楽しみ方を発信している。雑誌・Webでのコラム監修など、メディア掲載も多数。プライベートでは1児の母。


岡野真弥(おかのまや)先生
ナチュラルライフコーチ(植物療法士・ライフコーチ)。慶應義塾大学法学部政治学科卒業。ホテルでのコンシェルジュとブライダルコーディネーターを経て、外資系企業で秘書業務に従事。多忙なスケジュールにより体調を崩し、様々な心身の不調に悩まされるも、植物のチカラでそれらを改善。セルフケアの大切さを広めるために2016年に独立し、「自然体で豊かに暮らす」をコンセプトに活動中。


阪口有貴子(さかぐちゆきこ)先生
IFPA認定アロマセラピスト。福岡出身。出産時にクラリセージのアロマバスに入ったことがきっかけでアロマセラピストを志す。里山の自然の中で、シュタイナー教育の環境で子育てをしながら自宅サロンや出張にて施術やワークショップ、バスボムの制作、販売を行っている。占星術や四体液質、陰陽五行やチャクラなどの思想を手掛かりに自分を見つめなおし、自分のためにバスボムを作る、『濃い』バスボムワークショップが好評。


平川美鶴(ひらかわみつる)先生
植物民俗研究家。一般社団法人和ハーブ協会副理事長。日本各地の足元の植物と人のつながりを調査・研究。日本人らしい生き方や感性を探求し、風土とともにあった尊い知恵を今どう生かすか考え、未来へ届けるメッセンジャー。各種講座・講演、執筆、メディア出演、自然散策ワークショップ、商品開発、地域創生などに携わる。著書に『8つの和ハーブ物語 ~忘れられた日本の宝物~』(産学社)、『和ハーブ図鑑』(素材図書)、『和ハーブのある暮らし』(エクスナレッジ)他。

「発見! アロマ&ハーブEXPO公式LINEアカウント」では最新情報を随時配信!

友だち追加