ウェーブストレッチ様々。

投稿日:2015年2月6日 更新日:

こんにちは。
セラピスト編集部のはんざわです。
もう最近ほんとうに極寒ですね。
暖かければ、歩いて会社から帰るときもあるのですが、寒くて無理です!

というわけで、身体の温め&こわばり改善のために
家でちまちま簡単なヨガとかをしているのですが、
三日坊主が三つ子の頃から染みついており・・・。
そこで、昨年の秋からウェーブストレッチを投入しました。

ウェーブストレッチ、四角い硬い輪っかを使って身体を伸ばしていくストレッチアイテムです。
これがほんとうに便利。
「支え」があると身体が動きやすいんだな〜と実感しています。
(※ステマではありません。が、弊社から書籍が出ています)

みっちりストレッチをしていたら、
身体の使い方を教えてくれる先生にも、
「肩甲骨の調子が良くなったね〜」と褒められました!

またその先生に「骨盤がうまく動いていない」と指導されたので、
踵から着地して歩くようにも気をつけています。
そうすると、骨盤が連動して動くようになるんだとか。

「骨盤を連動させて歩けるようになると、
腸が上がり、横隔膜も上がり、呼吸がしやすくなり、他にももろもろ良くなる」らしく、
人体の神秘にびっくり。
構造物なんですね、人間は。

他にも、歯などの悪いところがあるので、
2015年は身体を健康に! を目標にしたいと思います。

というわけで、旧正月過ぎの新年の抱負でした。
ではではまた〜〜。

-
/

おすすめ記事

セラピスト12月号「骨盤底筋群と骨盤の総合ケア」

11月7日に発売した、セラピスト12月号より、 フォトギャラリーをお届けします。 ここ数年、どんどん注目が集まっている「 …
no image

「心の声」に耳を傾ける

街の少年サッカーチームに、指導者(ボランティアコーチ)として関わるようになって、9年目になります。 今年度は、小学4年生 …
no image

クライアントに気づきを与える「質問力」を身につけよう!

セラピストがクライアントと接する際に最も重要なことは、「聴くこと」です。しかし、「聴く」と一口に言っても、クライアントの …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD