run-periodic-tasksスクリプトを実行中です...

セラピーライフTOP > WEB動画講座 > カリスマ薬剤師・タッキー先生の「からだ学」講座

WEB動画講座

カリスマ薬剤師・タッキー先生の「からだ学」講座

生まれた「からだ占い」


「身体の症状」=「心の声」であることを教えてくれる「からだ占い」。例えば、便秘の人は「また後で」「また今度」という口癖があり、いつもタイミングを逃しています。また、消化が悪い人は、身の回りで起きている現実も消化不良に。このように、同じ身体の症状の人は、同じ口癖があるのです。「心と身体」はたくさんの気づきをもたらしてくれます。今回の講座では「からだ占い」をツールとして、身体の症状から「心の不調」を発見し、深い癒しをもたらすメソッドをお伝えします。

t237_takimura_1.jpg

この講座は『セラピスト』誌がプロデュースする、WEB動画サイト
「セラピーネットカレッジ」でご覧いただけます。

【詳細はこちら】

カリスマ薬剤師・タッキー先生の「からだ学」講座



【スマホで見る場合はこちら】



 



講師プロフィール

タッキー先生

本名、滝村桂子。1957年兵庫生まれ。薬剤師。20年間で約18万件のカウンセリングで「同じ身体の症状の人には、同じ口グセがある」ということに気づき「からだ占い」を開発。著書に『からだ占い』(BABジャパン刊)、『からだの声、聞いている?』(サンマーク出版刊)がある。

このページのTOPに戻る