run-periodic-tasksスクリプトを実行中です...

セラピーライフTOP > WEB動画講座 > 尾上泰夫の「箱庭療法〜アートセラピー〜」

WEB動画講座

尾上泰夫の「箱庭療法〜アートセラピー〜」

深層心理を箱の中に表現し
客観的に見つめることで心をケアする


砂が入った箱の中に人形や木などのミニチュアを置くことによって、言葉では伝えきれない内面世界を表現する心理療法。物の種類や配置場所によって、クライアントの現状や悩みを発見し、解決の糸口を見つけていきます。講座では、実際にクライアントに物を置いていただき、カウンセリングをしながら解説します。

m177_p1_1.jpg

この講座は『セラピスト』誌がプロデュースする、WEB動画サイト
「セラピーネットカレッジ」でご覧いただけます。

【詳細はこちら】

尾上泰夫の「箱庭療法〜アートセラピー〜」



【スマホで見る場合はこちら】



 


講師プロフィール

尾上泰夫

財団法人生涯学習開発財団認定マスターアートワークセラピスト。箱庭ビジョンリーディングインストラクター。有限会社DreamCraft代表取締役/テクニカルエバンジェリスト。アートセラピー、箱庭療法、カウンセリング、若石リフレクソロジーの提供、映像制作など行う。
http://www.dreamcraft.jp

このページのTOPに戻る