「 リフレクソロジー 」 一覧

ICRリフレクソロジー世界カンファレンス開催!

2017/11/22   -
 

10月20日~22日に行われた、「ICR(国際リフレクソロジー協議会)世界カンファレンス」の模様を、リフレクソロジスト・荻野麻里さんがレポートします。 文・荻野麻里(リフレクソロジスト) 2年ごとに行 …

『デンマーク リフレクソロジーサマースクール取材レポート』   ~10月14日(土)、15日(日)に待望の来日セミナー開催!~

2017/08/03   -
 

7月10日から5日間に渡りデンマークで開催された、「リフレクソロジーサマースクール」の模様を、日本のリフレクソロジーの第一人者である荻野麻里さんがレポートします。 文:荻野麻里(リフレクソロジスト) …

自然療法の国際総合学院IMSIの「セラピューティック リフレクソロジー」

数千年の歴史を経て体系化された「東洋医学」。 この理論に基づいて構築されたのが、 「セラピューティック リフレクソロジー」です。 南アフリカの国家資格ともなったこのセラピーは、 これだけで独立開業でき …

セラピスト8月号 タッチング特集ウェブ連動記事(後編)

セラピストの基本であり、一生磨きつづける技術であるタッチング。 前編に引き続き、どのようなことをこころがけると、優れたタッチングができるのか、現役のセラピストがそのポイントを紹介します。 構成◎本誌編 …

セラピスト8月号 タッチング特集ウェブ連動記事(前編)

セラピストの基本であり、一生磨きつづける技術でもあるタッチング。優れたタッチングは、人を安心させ、身体の自己治癒力を呼び起こす力があります。では、どのようなことをこころがけると、優れたタッチングができ …
no image

がりがりしています。

こんにちは〜。セラピスト編集部のはんざわです。 先日、セラピスト6月号が発売になりました。制作・取材にご協力いただいた皆さま、本当に、ありがとうございました。「あのサロンに『セラピスト』置いてあったよ …

セラピスト4月号 キャリアオイル活用ガイドより〜メドウズの植物油〜

現在、発売中のセラピスト4月号より、フォトギャラリーをご紹介します。 今回ご紹介するのは、第2特集「キャリアオイル活用ガイド」で取材させていただいた、 茨城県水戸市近くにある、アロマとリフレクソロジー …
no image

毎日のセルフケアに!女性ホルモンを整える「セルフリフレクソロジー」

『セラピスト』本誌にて、生理不順や無月経のクライアントのためのリフレクソロジーを紹介してくれた、「鎌倉ヒーリングサロン さくらちゃ」の櫻井香織さん。セラピーライフでは特別に、毎日の生活に取り入れるとさらに身体が喜ぶセルフリフレクソロジーを教えます。
no image

セラピスト10月号取材裏話!(足裏分析)

こんにちは。セラピスト編集部のはんざわです。 セラピスト10月号が発売して1ヵ月経ちました。はんぱな時期のような気もしますが、取材裏話などを一部、お伝えしようと思います。 取材裏話は「市野さおり先生の …

8つのポイントをチェック! 「足裏分析ワークシート」

2013/09/09   -
 

足が「心身を語る」ということを知っていますか? 色や角質、シワに皮剥け、匂いまでが全部、その方の体の伝言です。 下記の手順を踏みながら、実際に足裏分析の練習をしてみましょう。 こちらのWEB記事は、セ …

セラピスト2月号特集「リフレクソロジー最前線」より

現在発売中の「セラピスト2月号」。 第2特集では、「リフレクソロジー最前線」を紹介しています。 「サロンでのリラクゼーションの提供」だけにとどまらず、 さまざまな現場で技術を活かせるリフレクソロジーの …

多分野で活躍するリフレクソロジストたち それぞれの反射区チャートを公開!

2013/01/07   -
 

「セラピスト2月号」リフレクソロジー特集では、リラクゼーションを提供するだけにとどまらず、介護や医療を始め多くの現場で活躍するリフレクソロジストたちの様子をお伝えしています。 今回は、誌面に登場するリ …
no image

市野さおり先生の妊活にぴったりのツボ「三陰交」のセルフアプローチ

『セラピスト』本誌で妊娠しやすい身体づくりをサポートする「妊活リフレ」を紹介した看護師・リフレクソロジストの市野さおりさん。ここでは、妊活リフレにとても重要だという「三陰交」のケアを教えてもらいます。
no image

セラピスト2月号 体の仕組み&リフレクソロジーフォトギャラリー

「セラピスト2月号」第一特集『マッサージと体の仕組み』骨・関節について教えてくれた 赤坂元気堂 誉田先生 同特集内、リンパドレナージを丁寧に的確に指導してくださった TAMAヒーリングオフィス 髙見先 …