全国のスクール講師が語る 「手技力を上げるカリキュラムと、ワンポイントアドバイス」

投稿日:2014年3月5日 更新日:

syugi.jpg

セラピストがサロンワークの過程で抱える”手技の悩み”は尽きません。「妊婦への施術法は?」「身体が硬いお客さまへの施術法は?」といった悩みから、「セラピスト自身の力が弱く、上手に圧がかけられない時には?」「セラピスト自身の手や身体を守る、セルフケアの方法は?」などの疑問まで、日々生徒の悩みに向き合うセラピスト養成スクール講師たちの解決法を紹介します。

こちらのWEB記事は、セラピスト2014年6月号と連動しています。

記事詳細はこちら

-

おすすめ記事

みかんを「味覚・知覚・触覚・嗅覚・触覚+脳」で知る!「みかんプレスセミナー」開催!

実は、骨粗鬆症・糖尿病の予防にも効果的なスーパー食材! 「食べるものが、私たちのからだやこころをつくる」。 食で健康にな …

セラピー体験記第12回 前編 病気にならないセルフケアシリーズ第2回

  12回目を迎えた「セラピー体験記」、今回は国際クレイセラピー(ICA)が主催する   「病気にならないセル …

セラピストのための聴き方教室を開催

講師を務めるコーチ&セルフトークコンサルタントの椎原澄氏。 教室開講に先立ち、体験説明会を実施 コーチ& …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD