今、注目のセラピストたち! 2020年10月号

セラピスト最新号に登場しているセラピストやエステティシャン、講師やコンサルタントなど、今、注目の人たちを紹介しています。

川内美登子 かわちみとこ

臨床心理士・植物療法士。㈱川内美登子・植物代替療法研究所代表取締役。(社)川内美登子・日本ハーブ学会代表理事。臨床心理士として英国に3年間滞在し、植物療法全般の指導講習修了。開発したブレンドハーブティーは、大手航空会社国際線ファーストクラスのドリンクメニューに採用中。国連本部のHPにて新型コロナに向けたメッセージ動画を配信中。

池川明 いけがわあきら

池川クリニック院長。医学博士。全国保険医団体連合医療研究集会、FIGO(国際産婦人科学会)で「胎内記憶」について発表し、メディアで話題になる。2018年日本胎内記憶教育協会を立ち上げ、胎内記憶の普及活動と講師養成に力を入れる。著書は『前世を記憶する日本の子どもたち』(ソレイユ出版)、『子どもはあなたに大切なことを伝えるために生まれてきた』(青春出版)、他多数。9月23日に最新刊『男と女は、イヌとネコ』が発売予定(小社刊)。

小松ゆり子 こまつゆりこ

Touch for World代表。日本タッチ協会理事。パーソナル・セラピストとして、プライベートサロン「corpo e alma(コルポ・エ・アルマ)」主宰。音楽業界からセラピストへ転身。「ヴァイタル・タッチセラピー」を提唱し、「身体性」を取り戻す施術やセミナーを開催している。

川口三枝子 かわぐちみえこ

ナードアロマセラピスト協会認定アロマトレーナー、アロマセラピストトレーナー。アロマ歴20年、2005年東京八王子にてアロマサロンAromaTime開業。ナードアロマテラピー協会認定校としてアロマセラピスト育成中。1人ひとりに合わせた指導が好評。2019年4月からセラピスト卒業生用の学生サロンOPEN。LINE「@lbu0589h」にて、体質診断チェックに合わせた精油を提供中。

長瀬奈央 ながせなお

ながせなお 大阪府大阪市出身。大阪工業大学工学部卒業。2014年大阪市北区にアスリートのためのアロマサロン&スクール(Office Lei)をオープン。2015年アスリートの心身メンテナンスとキャリアをサポートする総合マネジメント会社、株式会社オフィスレイ設立。

工藤千秋 くどうちあき

英国バーミンガム大学、労働福祉事業団東京労災病院脳神経外科などで脳神経外科を学ぶ。東京労災病院脳神経外科副部長を経て、2001年に東京都大田区に「くどうちあき脳神経外科クリニック」を開設。脳神経外科のほか、認知症治療と心のケアなどが専門。日本アロマセラピー学会理事長でもある。

中村姿乃 なかむらしの

ナード・アロマテラピー協会認定アロマトレーナー、同認定セラピスト。yuica認定日本産精油スペシャリスト。アロマスクール&サロン「野枝アロマ」代表。勉強嫌いの人でも楽しく理解できる、笑顔と熱意にあふれるレッスンは多くの生徒から好評を得ている。

長島司 ながしまつかさ

明治大学大学院、農学研究科修士課程修了。高砂香料に勤務後、2011年4月に「セダーファーム」を設立。精油の化学をわかりやすく伝える講座等を全国で開催、セラピストに好評を博す。日本アロマ環境協会認定インストラクター、日本園芸協会認定ハーブコーディネーター。

吉田節子 よしだせつこ

あわせLLP代表。薬剤師・生涯学習開発財団認定コーチ。日本アロマ環境協会認定アロマセラピスト。日本メディカルハーブ協会ハーバルプラクティショナー。幼少より薬用植物に多大な関心を持ち、ハーブの心と身体両面への作用を模索し、エネルギー面を含めての薬用植物の新たな可能性を発信し続けている。著書に『スピリチュアル・アロマテラピー入門』、『アロマテラピー検定試験に一回で合格するための問題集』(小社刊)など。

太田ゆうこ おおたゆうこ

北浦和のAolani Salon(アオラニ サロン)オーナーセラピスト。神奈川県出身で趣味はサーフィン、フラ、ヨガ。ジャパニーズオイルセラピーAtsuアドバンス修了、ジャパニーズオイルセラピーAtsu式ホットストーンセラピープロ養成講座修了、経絡リンパセラピスト上級などさまざまな資格を活かし、女性の健やかな人生のサポートをしている。

森優 もりゆう

ハワイアンフォレスト株式会社代表、一般社団法人国際セラピスト技術開発協会代表理事、アロハセラピストアカデミー校長。ハワイの伝統手技であるロミロミをベースに独自の癒しメソッドを提供するサロン「サロン ド チャチャ」など、30以上のサロンを開業プロデュース。http://salon-chacha.jp

小林ケイ こばやしけい

英国ITECアナトミーフィジオロジー&ボディマッサージセラピスト、同アロマセラピスト。2017年に一般社団法人エッセンスオブヒールを設立し、認定セラピストの育成、Awakening Aromatherapyを普及するファシリテーター養成に力を注ぐ。著書『アロマとチャクラのレッスン』(小社刊)。WEB動画講座「セラピーNETカレッジ」に出演している。

贄川治樹 にえかわはるき

国連NGO The World Council For Psychotherapy(WCP)公認心理療法家、ヨーロッパ身体心理療法協会(EABP)公認身体心理療法家、EABP公認スクールBIPSディレクター、Biosynthesis公認心理療法家、リズムセラピー研究所所長、セロトニンDojo師範、越後奥寂庵庵主。

福島千種 ふくしまちぐさ

カリフォルニア州認定エサレンボディワークプラクティショナー、米国SomaEnergetics社認定音叉セラピスト、三昧琴奏者。自宅サロン「スペースU:nest」オーナー。自主制作CD販売、国内海外でのイベントでの演奏多数。

鈴木ひろえ すずきひろえ

東京の老舗ホテルエステサロン勤務を経て、自宅サロン「ベルツリー」開業。セラピスト歴25年。シンギング・リンセラピスト/インストラクター。イーハトーヴクリニック・ヒプノセラピーインストラクター。天城流他多彩なスキルを持つ。

和真音 かずしおん

音響療法家。心理カウンセラー。イメージ&カラーコンサルタント。Sion Inc.株式会社代表。静岡大学大学院、上智大学カウンセリング研究所卒業。9・11を現地で体験し、帰国後にシンギング・リンを開発し、独自の音響療法も構築。バランスを崩した現代人の身体・心・魂の健康回復に貢献し、国内外でセラピストの育成にも尽力。著書『全倍音セラピーCDブック』(小社刊)。オリジナルCD『聖なる鈴響』『音神話』他。

TOMOMI ともみ

「YOGA NAADA」主宰。ヨーガ・セラピー、ヨーガ哲学(ヨーガスートラ)、ヴェーディック・チャンティング、インナーチャイルドワークなどを通じて1人ひとりが本質とのつながりを取り戻していくためのサポートを行う。コーラスグループ「AK choir」所属。

立家真琴 りゅうけまこと

宮城県仙台市在住。音の療法、サウンドセラピスト&カウンセラー&ライフコーチ。「サウンドセラピーまこと」代表。音楽、自然界、楽器からの『音』を使った癒しを愛し、心・身体・経済全ての自立のサポートを行う。

登石麻恭子 といしあきこ

西洋占星術研究家。英国IFA認定アロマセラピスト。AEAJ認定アロマテラピーインストラクター。早稲田大学卒。ホリスティックなツールとしての西洋占星術と、アロマテラピー・ハーブ・フラワーエッセンスといった植物療法やパワーストーンなどを組み合わせたセラピー占星術を実践。都内にてセッション・講座を開催中。主な著書・監修書にに、『スピリチュアルアロマテラピー事典』、『366日の誕生日パワーストーン事典』(以上、河出書房新書)、『魔女のアロマテラピー』(INFASパブリケーションズ)、『魔女の手作り化粧品』(ワニブックス)がある。

石垣英俊 いしがきひでとし

一般社団法人日本背骨養生協会代表理事/ 神楽坂ホリスティック・クーラ代表。中医学に基づいた独自の背骨養生メソッド「アラウンドセラピー」主宰。鍼灸あん摩マッサージ指圧師。オーストラリア政府公認カイロプラクティック理学士(B.C.Sc)、応用理学士(B.App.Sc)。中国政府認可世界中医薬学会連合会認定国際中医専門員。著書に『肝臓の気もち。』(小社刊)、DVD 指導監修『セラピストのための身につく中医学講座』がある(BAB ジャパン)。

岩崎恵美 いわさきめぐみ

ヒーリングケアサロン&ショップ「ことほぎの響き」オーナーセラピスト。AEAJ認定アロマテラピーインストラクター。バッチフラワーエッセンス・ニールズヤード国際プログラム修了。FES認定フラワーエッセンスプラクティショナー。音叉チューナーセラピスト。

向井邦雄 むかいくにお

一般社団法人日本サロンマネジメント協会 代表理事、株式会社ライジングローズ代表取締役。素人から始めたサロンが4年で売上7倍。7年で16倍、リピート率9割超の高い人気で売上を伸ばし続けている。現在は全国のサロンを応援するため、講師・コンサルタントとして全国を飛び回っている。著書に『お客様がずっと通いたくなる「極上の接客」』(同文館出版)、『感動を呼ぶ小さなサロンの育て方』(小社刊)ほか、多数。

宮川明子 みやかわあきこ

マザーズオフィス代表。AEAJ認定アロマセラピスト、鍼灸師、整体師、植物療法研究科。助産院、鍼灸治療室を併設した「アロマテラピーの学校」で自然療法を通じ女性の心と身体をサポートしている。現在はスリランカにて出家し、静かに瞑想をして暮らす。

荻野麻里 おぎのまり

1997年リフレクソロジー研究発祥の国アメリカ・ニューヨークにてリフレクソロジーを習得。全米認定試験ARCBに合格後、NYベスイズラエル総合病院付属ホスピスのボランティアリフレクソロジストとして活動。

烏山ますみ からすやまますみ

大学で心理学を学び、卒業後も精神科医である大学教授の助手を行いながら“月経とストレスの関連性”の研究を継続。 予防医学としての女性の癒しを追求したく、リラグゼーションサロン、スパ施設、ホテルエステ、トータルビューティーサロンにて接客~管理運営業務の他、職業訓練校にてアロマ講師として幅広く担当。

竜庵 りゅうあん

10代の頃に「光の玉」に導かれて教えを受け、スピリチュアルな能力を授かる。サロン経営と平行し、スピリチュアルカウンセラー竜庵として20年間で10万人以上ものクライアントの、さまざまな悩みに応える。本名の樋口賢介としては、美容研究家、ホリスティックビューティークリエイター(ヘアーメイク、ヘッドスパ、フェイシャル・ボディートリートメント、化粧品開発、技術&知識の提案)、株式会社HIGUCHIリーディング代表、トータルビューティーサロン「HIGUCHI」代表の顔を持つ。

石井綾 いしいあや

アロマセラピスト&ティーチャーとして活動中の2014年、インド由来のハーブボール温熱キリに出会い、その熱の持続性に感銘を受けサロンに導入。以降、多くのクライアントにキリの感動を与え続けている。2016年キリの講師活動を開始。2017年4月から夫の石井良と共に二拠点サロン&スクールりょうかを運営。2020年4月には(一社)Recovery Of The Trinity協会の技術責任者となりキリ経絡トリートメントを開発。全国へとキリを広めるため、意欲的に活動中。

新井美帆 あらいみほ

アロマ& ハーブリラクゼーションサロン「M O O R」オーナーセラピスト。キリ経絡トリートメントセラピスト。東京都葛飾区で、凛とした心と身体作りのサポートをしている。

安藤聖美 あんどうさとみ

BMS Massage Therapy School 卒業。レベル1クラス修了後、入館者数全国トップのスパに初心者として就職。100名近い先輩達を抜いて、わずか半年でリピート率No.1, 一年半後には全国の店舗の中で指名数No.1となる。クライアントには有名著者の医師が毎日指名で通うなど、サロンでも実力派として注目を集める。産後うつ経験からNHKや映画うまれるシリーズ「ママをやめてもいいですか⁉︎」(https://www.umareru.jp/mamayame)に出演し、同シリーズ小説を監修。産後うつの理解を広め癒しの機会を提供する。アナヒタ主宰。http://ameblo.jp/anahita-yokohama/

渡辺順二 わたなべじゅんじ

わたなべじゅんじ 赤坂ロイヤルクリニック院長。英国ARH認定ホメオパス。医師として放射線治療、診断の研鑽を積む傍ら、ホメオパシーを学ぶ。1999年にクリニックを開設し総合代替医療に携わる。

國分利江子 こくぶんりえこ

アメリカ・ニューヨーク州政府認定マッサージ・セラピスト、BMS Therapy Office主宰、BMSマッサージセラピー・スクール学長。名門「Swedish Institute」に入学し、解剖学、身体生理学、脳神経学、病理学、クリニカル・ストラテジー、心理学など幅広い知識と技術を習得。本格的ボディワークを行う人材育成にも尽力する。著書に『マッサージセラピーの教科書』(BABジャパン刊)がある。

雲瑶 うんよう

中医師、刮痧国際協会会長、中医鍼灸師、中国国際推拿按摩師。漢方養生サロン主宰(札幌・東京)。(一社)漢方アロマセラピー国際協会を設立し、漢方オイル、中医学、伝統療法の普及に努める傍ら、四季薬膳発酵食講座、動物かっさ講座など幅広く活躍中。

川西加恵 かわにしかえ

日本ハーブソムリエ協会理事長、日本アロマコーディネーター協会認定インストラクター、日本エステティック協会認定エステティシャンなど。講師のほかに、医療現場、中学校、高校での講演、執筆活動など多岐に活躍。

おのころ心平 おのころしんぺい

一般社団法人 自然治癒力学校理事長。各病気の奥に潜む心理的欲求を読み解き、自然治癒力解放へと導く手法が高く評価され、経営者、アスリート、文化人など多くのクライアントのセルフケアを請け負う。セミナー・講演活動は年150回を超える。『人間関係境界線の上手な引き方』(同文舘)など著書多数。

川上えり かわかみえり

管理栄養士。福岡女子短期大学を卒業後、老人施設や予防医学クリニックに務める傍らアスリートの栄養アドバイスを行う。独立し芸能人のボディメイクやトップアスリートの栄養サポート、子共から大人の食育など「食の自立」をテーマに活動中。
  • セラピスト2020年10月号

    2020年10月号の第1特集は、「“効く精油”を学んで、選んで、正しく使うプロになる! アロマの化学 Q&A」。第2特集は、「アロマやカウンセリングとも相性抜群! ハートが開く「音」セラピー」です。詳細はこちら