run-periodic-tasksスクリプトを実行中です...

セラピーライフTOP > 業界ニュース > 統合医療の世界大会で"日本の"和ハーブが注目を集める!

業界ニュース

統合医療の世界大会で"日本の"和ハーブが注目を集める!

国際代替医療大学医学博士の授与式に臨む古谷氏

ドクダミ、クロモジ、カキドオシなど、日本のハーブ「和薬」を発表

 一般社団法人 和ハーブ協会の古谷暢基理事長が、11月22日にスリランカで開催された「World Congress of Integrated Medicine 2016(国際代替医療大学・統合医療世界大会2016)」において、国際的に注目が高い「和ハーブ(=日本の有用植物)」をテーマに日本人で初めて登壇。世界一の長寿国の日本を支えてきた自然療法と、「ドクダミ(ドクダミ科)」、「クロモジ(クスノキ科)」、「カキドオシ(シソ科)」など、日本独特のハーブ「和薬」について発表した。
 スリランカ・コロンボ市にある国際代替医療大学は、1978年の「アルマ・アタ宣言」(伝統医療と予防医学の重要性の見直しを説いたWHOによる世界宣言)の実践の拠点として、国連およびWHOより、世界唯一の指定校とされている。
 スリランカ初代大統領の直接の働きかけによる1962年の創立時には、マザー・テレサもメッセージを寄せ、スリランカ国内ではコロンボ大学などと並ぶ格式で、現在は全世界に150の支部を持つ名門中の名門だ(日本は2017年設立予定)。
 古谷氏が国際代替医療大学医学博士として統合医療の世界大会に登壇し、日本原産の薬草が注目を集めた意義は、大変大きいだろう。
2016.12.22

クレイセラピー

おすすめコンテンツ vol.1

「セラピスト4月号」3月7日に発売!

特集は「和精油の教科書」&「SNSブランディング」。...

「美しくなるフードセラピー Vol.5」発売中!

フードセラピストになりたい! 実践したい方必読!...

「精油」に関するアンケートご協力のお願い

セラピスト4月号「和精油特集」に合わせて実施中!...

グローリー

SPC

長生学園

GP小顔

食学協会

JREC

CCT協会

IMSI

おすすめコンテンツ vol.2

特集企画「和精油の教科書」スペシャルコンテンツ

「全国和精油マップ」と「ブレンドレシピ」を公開中!...

「女性ホルモン フェイシャル特別テクニック」習得セミナー開催!

女性ホルモンの基礎知識から、肌への影響までを学ぶ!...

アロマスクール「ブランディング動画」公開!

「セラピスト誌」が動画を制作しました!...

grace

メディックス

ビジョンダイナミックス

ハーバルインデックス

日本治療協会

アロマハンドAHTA

バナー広告募集(自社)

日本ホリスティックケア研究所

湘南自然療法院

アロマ試験バナー(自社)

電子書籍販売

バイオラブ

アロマ生活365日

アロマ試験バナー(自社)

電子書籍販売

販売協力店募集

10行広告募集

TNCC〜繁盛サロン

このページのTOPに戻る