run-periodic-tasksスクリプトを実行中です...

セラピーライフTOP > バックナンバー > セラピスト2013年2月号(1/7発売)

Warning: include(/export/sd203/www/jp/r/e/gmoserver/5/1/sd0222251/therapylife.jp/ad/thrapyst_under_leftmenu1.php): failed to open stream: No such file or directory in /export/sd203/www/jp/r/e/gmoserver/5/1/sd0222251/therapylife.jp/latest/2013/01/201302.php on line 62

Warning: include(): Failed opening '/export/sd203/www/jp/r/e/gmoserver/5/1/sd0222251/therapylife.jp/ad/thrapyst_under_leftmenu1.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php5.5/lib/php') in /export/sd203/www/jp/r/e/gmoserver/5/1/sd0222251/therapylife.jp/latest/2013/01/201302.php on line 62

セラピスト2013年2月号(1/7発売)

セラピスト 2013年2月号(1/7発売)

SPECIAL FEATURE

第1特集

セラピストだから出来る! 

アロマ・東洋医学・カウンセリングで
女性ホルモンのバランスを整え
心・体・美の悩みを解決!

第2特集

様々な分野でリフレクソロジストは活躍できる!

リフレクソロジー最前線
それぞれの反射区・こだわりの技術

FEATURES

モダンリンパドレナージュで、リンパの流れをスムーズに!

解剖生理学が分かれば手技力が上がる!

対談・サニー久永さん×谷口晋一さん「2013年セラピー業界展望」

「今年は個人サロンにしか出来ないことを積極的に試すチャンスです」

シリーズ企画 セラピストが知っておきたい病気の知識③

"冷え症"に悩むクライアントへの対応

キネシオロジーで健やかな美顔を実現

筋肉反射で潜在意識の問題を知り、お客さまを心身から美しく!

あなたのアロマの資格をもっと活かしてみませんか?

達人がHOWTOを伝授 「ワークショップ」を開催しよう!

紀元前から伝わる「自然療法」を施すドイツの「国家資格」

国と国民が認めた自然療法士、ハイルプラクティカーを訪ねて──

森羅万象のスピリットと繋がり、調和を取り戻す

SERIES

新連載 「セラピー」+「国家資格」で夢・想いを叶える

プロカウンセラーの聴く力、話す技

介護・福祉現場で活かすアロマセラピー

セラピストのための季節の食養生

セラピスト悩み相談室

ニュース&インフォメーション

BOOK REVIEW

読者の声

スクール&セミナーガイド

中村あづさAnnellsのホリスティックマタニティケア

読者プレゼント

第1特集 セラピストだから出来る! アロマ・東洋医学・カウンセリングで女性ホルモンのバランスを整え 心・体・美の悩みを解決!

 「女性ホルモン」とは、卵巣から分泌されるエストロゲンとプロゲステロンのことで、女性らしい身体を作り妊娠の準備を整えるなど、重要な役割を担います。そのため、バランスが乱れたり分泌量が減少すると、心身にさまざまな不調が起こります。
 そこでセラピストに求められるのは、女性ホルモンの役割やメカニズムなどの知識を蓄え、副交感神経の働きを促し自然治癒力を高める自然療法を活用すること。
   今回は、女性ホルモンの解説や、セラピストだからこそ出来るセラピーを紹介します。

第2特集 様々な分野でリフレクソロジストは活躍できる! リフレクソロジー最前線それぞれの反射区・こだわりの技術

今や「リフレクソロジー」という言葉は、世間一般に広く浸透するまでになりました。
それに伴い、これまで当たり前だった「サロンでリラクゼーションを提供する」ということだけではなく、 多くの分野でリフレクソロジーの有用性が認知され始めています。
施術者としてキャリアアップし、活躍の場をさらに広げる、他分野での挑戦。
さまざまな分野で活躍するリフレクソロジストと、それぞれの現場における技術を追いました。

特別企画

あなたのアロマの資格をもっと活かしてみませんか?
達人がHOWTOを伝授 「ワークショップ」を開催しよう!


「アロマの資格は持っているけど、
自分や家族にしか使っていなくてもったいない!」。
こんな悩みにぴったりなのが“ワークショップ”。
アロマの知識を活かせる他、さらにそこから広がる交流も楽しめます。

ワークショップの開催方法、 集客や内容の決め方のアドバイスを、
自宅や公共施設、学校などさまざまな場所で行い、 人気を博しているアロマセラピスト山下美紀さんや、
ワークショップを数多く行い活躍している セラピストたちが教えてくれました。


モダンリンパドレナージュで、リンパの流れをスムーズに!
解剖生理学が分かれば手技力が上がる!


モダンリンパドレナージュとは、むくみのメカニズムをしっかり理解して、手技と連動させることを重視したメソッドです。
セラピストにとってクライアントの身体に触れる以上、解剖生理学の知識は必須。両面からスキルアップすることで、 クライアントに自信をもって手技を行うことが出来るようになります。そこで今回は、日本でモダンリンパドレナージュの普及に努める高橋結子さんが、リンパの構造を、分かりやすく解説します。

連載

「セラピー」+「国家資格」で夢・想いを叶える
第1回 高山菜美さん

セラピストの中で、国家資格を取得し、活動の幅を広げる人が増えています。
彼女たちは、セラピストとして活動する過程で、あるいはそれ以前から国家資格の 必要性を感じ、時間やお金をやりくりしてそれぞれの資格を取得しています。
今回から、鍼灸師や理学療法士など、国家資格を取得したセラピストを取材し、
キャリアを高めていく過程と、それぞれの夢や想いを紹介していきます。
第1回目のダブル資格取得者は、アロマセラピスト兼鍼灸師の、高山菜美さんです。


中村あづさAnnellsのホリスティックマタニティケア
[最終回] ベビーマッサージ(後編)


英国で妊産婦に対するアロマセラピーケアを習得後、
2000年から日本の産婦人科でアロマセラピーを提供してきた中村あづさAnnellsさん。
1000件以上の臨床例と、自身もアロマセラピーケアで出産した経験を持っています。
連載最終回は、前回に引き続き赤ちゃんへのケア「ベビーマッサージ」について。
アロマセラピストとして赤ちゃんへのケアを学ぶと共に、「触れる」という行為が コミュニケーションの本質にもたらす内容についても考えていきます。

次号予告

APR.4月号 2013 Vol.66
3月7日発売!


【第1特集】
医療・癒し・美容で人気の植物療法
メディカルハーブとスピリチュアルハーブの活かし方

【第2特集】
もう、腰痛や腱鞘炎で悩まない!
身体と心のセルフ・メンテナンスで施術力が上がる! 健康になる!!

【特別企画】
映画を使ったカウンセリングメソッド、「シネマセラピー」
筋膜を解放して体の歪みを整える、「筋膜リリース」
施術効果が大きく変わる!「キャリアオイル・バイブル」
経絡経穴にアプローチ!「中医美容フェイシャル・トリートメント」

【連載】
絶対成功する集客術講座
プロカウンセラーの聴く力、話す技
セラピスト悩み相談室


※取材、誌面の都合で掲載内容が変更になる場合がございます。
このページのTOPに戻る