run-periodic-tasksスクリプトを実行中です...

セラピーライフTOP > 編集部ブログ > 【アロマテラピー】蒸留よもやま話。

編集部ブログ

【アロマテラピー】蒸留よもやま話。

2018年4月12日 17:55

蒸留特集の制作が佳境を迎えつつあります。

そこで(?)、今回は取材で出会った蒸留器などを少し紹介します。


まずは、HARIOのろうそくの火で蒸留するタイプのもの。

DSC_0129.JPG

これは販売終了になってしまったそうなのですが、

今回取材させていただいたセラピストさんによれば、

これが一番香りが良い精油やハーブウォーターがとれるのだとか。


ろうそくの火でじっくり加熱するのが良いのだそうです。

ただし、時間は結構かかるらしい。。。



こちらの蒸留器は、ピュアアロマ協会の「アロマーラー®」という蒸留器。

DSC_0131.JPG

同協会の講座を受講後、認定を受ければ購入できるようになるそうです。

少量から手軽に蒸留できるのが特徴。

私が見る限りですが、初心者&ぶきっちょさんには、

これが一番使いやすいのではないかと思います。

お鍋みたいな形なので、料理する感覚でできそうです。


これらを見せていただいたセラピストの方は、他にもさまざまな蒸留器をお持ちでしたが、

後は本誌でご確認ください!

いろいろな植物を蒸留していて、お部屋が良い香りで満たされ、

イライラしたりすることがなくなったなど、蒸留の魅力をたくさん語っていただきました。

(取材で蒸留過程を見せていただいたとき、柑橘の良い香りが部屋中に広がって、私も幸せな気分になりました)


これは今回、蒸留を見せていただいたピュアスティーラー。

すでにお持ちの方も多いのでは?

DSC_0009.JPG


皆さんもぜひ蒸留教室などに行って、

蒸留しているところを見てみて下さい!


編集部AKI

クレイセラピー

おすすめコンテンツ vol.1

「セラピスト4月号」3月7日に発売!

特集は「和精油の教科書」&「SNSブランディング」。...

「美しくなるフードセラピー Vol.5」発売中!

フードセラピストになりたい! 実践したい方必読!...

「精油」に関するアンケートご協力のお願い

セラピスト4月号「和精油特集」に合わせて実施中!...

グローリー

SPC

長生学園

GP小顔

食学協会

JREC

CCT協会

IMSI

おすすめコンテンツ vol.2

特集企画「和精油の教科書」スペシャルコンテンツ

「全国和精油マップ」と「ブレンドレシピ」を公開中!...

「女性ホルモン フェイシャル特別テクニック」習得セミナー開催!

女性ホルモンの基礎知識から、肌への影響までを学ぶ!...

アロマスクール「ブランディング動画」公開!

「セラピスト誌」が動画を制作しました!...

grace

メディックス

ビジョンダイナミックス

ハーバルインデックス

日本治療協会

アロマハンドAHTA

バナー広告募集(自社)

日本ホリスティックケア研究所

湘南自然療法院

アロマ試験バナー(自社)

電子書籍販売

バイオラブ

アロマ生活365日

アロマ試験バナー(自社)

電子書籍販売

販売協力店募集

10行広告募集

TNCC〜繁盛サロン

このページのTOPに戻る