Beauty Clay Care(カラークレイ)

自然から生まれた
素肌を美しく保つ
クレイの魅力

提供/国際クレイセラピー協会

肌に纏う自然

アメリカの先住民は、母なる大地、聖なる地球のパワーに触れるために地面に直に座り、裸足で歩きました。人は土に触れることで癒され、浄化され、肌は自らのちからを蘇らせることができます。

地中深くから掘り出されるクレイは、母なる大地のエネルギーが凝縮された100%純粋な天然素材です。地球上の動植物は水溜りに溶け出したクレイや、地中からひたひたと伝わってくるクレイのエネルギーを受けて成長し、時には傷や病気を治癒してきました。

都会という生活圏での暮らしには、土に触れる機会、時間、スペースの存在がほとんどありません。そんななか「自然と繋がるツール」として大きく注目されているのがヒーリングクレイです。

今回は、泥パックや入浴剤などのデイリーケアの一環としてのクレイセラピーから、ほんの少しだけステージをあげて「肌に纏うクレイ」をご紹介していきます。

肌の未来を考える ヒーリングクレイ

ヒーリングクレイは、純度の高い粘土鉱物を天日干した後、パウダー状に粉砕したものです。ボディやデオドラント、そして今大人気のファンデーションとして、そのまま使うことができます。そのほか、生まれたばかりの赤ちゃんの汗疹やオムツかぶれの予防など、素材を素肌で感じることのできる数少ないケアアイテムが、ヒーリングクレイです。

素肌に纏うクレイは、カオリナイトを主成分にしたホワイトクレイをベースにアレンジしていきます。
それぞれの肌の色や肌質、目的にあわせてタイプの違うクレイをほんの少量ずつ組み合わせます。
ふわふわとした優しい手触りのヒーリングクレイを、乳鉢のなかでゆっくりと混ぜ合わせていく作業は、子どものころの砂あそびにも似て、不思議な懐かしさがあります。

クラフト作りはいつものキッチンがアトリエになったり、リビングがファクトリーになったりと、空間そのものを変えるちからがあります。そういった中で、素朴なのに新しい、馴染み深いのにまだどこにもない感覚の「肌に纏うわたしだけのオリジナルクレイ」ができあがります。

実は「メイクは必ずオフするもの」という常識は、人の肌にとって害となる「石油系ケミカル素材」が使われているためで、もしそれが肌にとって良い素材であればオフする概念は必要のないものです。

「ヒーリングクレイが誰の肌にも優しくて良い」という理由には、クレイのメカニズムと作用特性にあります。クレイの分子の表面はマイナスに帯電しています。いってみればマイナスイオン化した表面積を大きく持った構造です。

マイナスに帯電したクレイの分子表面は、プラスに帯電した老廃物や重金属などの毒素を引きつけて吸着し、クレイと共に体外へ排出します。このとき、ミネラルを豊富に持ったクレイであれば「ミネラル補給」というかたちで肌や体内バランスを調えてくれます。

クレイセラピーは健やかな素肌を育て、本当の美しさを引き出す未来型のスキンケアだといえます。

新しいクラフトのためのクレイが登場

カラーリングクレイ

自然の色は滑らかで美しく、ヒトの素肌にすっと馴染む色。発色の美しい自然の恵み“カラーリングクレイ”が新登場です。石鹸やコスメ、クラフトの素材として安心してお使いいただけます。

ゴールド
GOLD
パープル
PURPLE
ローズ
ROSE
ブロンズ
BRONZE
成分:クォーツ、カオリナイト、酸化鉄 成分:クォーツ、イライト、カオリナイト、酸化鉄 成分:カオリナイト、酸化鉄 成分:イライト、クォーツ、カオリナイト、酸化鉄

各20g 定価660円(税別)

オーガニックをもっとナチュラルに楽しむ

今秋、ICAから新しいクレイがデビューします。

自然界の美しい天然色を“クレイ”で楽しむ「カラーリングクレイ」です。南半球にある南米・ブラジルからやってきたカラーリングシリーズのクレイは、ゴールド、パープル、ローズ、ブロンズの全4色。日本人の肌色にすっと馴染むアースカラーで、ファンデーションはもちろん、チーク、アイカラー、リップ、石けん作りなどにも使えます。

目元、口元、頬の挿し色に、100%オーガニックな素材で今までのハンドメイドにはない、上品で艶やかな美しさをよりナチュラルに表現できます。

今までのヒーリングクレイとの大きな違いは粘土鉱物のバランスです。たとえばリップやチークに使いたい「ローズクレイ」は、カオリナイトと酸化鉄が主成分です。もちろん、セラピーにも使えますが、吸着力は従来のヒーリングクレイよりもかなりマイルドになるので、発色を楽しむ目的の方が適しています。

クレイだけの色ものアレンジもこれで自由自在です。ホワイトクレイ大さじ1をベースカラーに、色のあるクレイを小さじ1/8~小さじ1を目安にブレンドしてみてください。ブレンドの微妙なバランスが、色の世界を無限大に広げてくれます。


クレイのファンデーションキット

ヒーリングクレイで簡単にファンデーションがつくれちゃう! ICAオリジナルレシピで、使うたびにキレイな素肌に。ナチュラルでシンプルなのに化粧崩れもなく、使い心地は最高!

クレイファンデーションキット 乳鉢付き
定価3,400円(税別)

  • ホワイトクレイ 20g
  • クレイ3種
  • ミネラルジェル
  • ローズウォーター
  • グリセリン
  • マカダミアオイル
  • エアレス容器 15ml
  • ビニール袋(充填用)
  • マドラー黒スプーンセット
  • 乳鉢

クレイルースファンデーションキット 乳鉢付き
定価2,800円(税別)

  • ホワイトクレイ 20g
  • クレイ3種
  • 酸化亜鉛
  • 黒スプーン
  • ミラー付きルースパウダーケース
  • 乳鉢

オンラインストア「クレイShopping」にて好評販売中!

「グローバルからよりローカルに」という流れがあるように、創りこまれた美や人工的な美からは、ちょっと距離を置く感覚が主流になりつつあって、オーガニックなもの、ナチュラルなもの、手の温もりが感じられるものに今、人々の関心が集ってきています。

古民家をリノベーションしたカフェやレストラン、落ち着ける空間で食卓を囲むおうちご飯が魅力的だったり、憧れたりするのもそんなところからでしょうか。ナチュラルな暮らし、風通しのいい暮らしは、身の回りにある素材を活用して、自分の手を使うことから生まれてきます。

歯磨き粉からシャンプー、入浴剤、スキンケアグッズやファンデーションまで。ヒーリングクレイ+αのハンドメイドな生活を取り入れることで、きっと新しく心地いい風が暮らしに吹くはずです。

その日の肌の状態や体調、心や気持ちの高まりに耳を澄ませて、作りたいものをカタチにしていく生活、そして毎日の日常の積み重ねがわたしたちの未来の肌を作ります。

好きなもの、心地いいもの、ワクワクできるものにフォーカスして、誰かが作ったルールから解放され、自由になってみたときに、自分らしさが見えてきます。そこに知識だったり、スキルだったりがプラスされるともっともっと人生は面白く愉快になります。

日常的なスイッチを少し切り替えて、そこに手仕事を加えてみると毎日の暮らしに存在する何気ない「日々の魅力」に気付くことができます。

たとえば、今日の気分を大切にする「ずぼらさ」は生活のエッセンスです。素肌ケアをするファンデーションは、時には切り傷用の軟膏になったり、吹き出物やニキビ、虫刺され用のレスキュージェルになったりするでしょう。ママのルースファンデは、そのまま赤ちゃんの汗疹や、オムツかぶれのパウダーになったりします。そんな自然な流れのある暮らしが、楽しくて新しい生き方です。

「○○用」のプロダクトは便利そうに見えるけど、そろそろ「○○専用」から卒業してみるというのもおすすめです。ママ用、ベビー用、パパ用、ボディ用、ハンド用、目元用、口元用、デコルテ用……もしかするとママが作ったファンデーションひとつで、オールマイティにいけてしまうかもしれません。

生きるヒントは手の中に

手作りの世界には、お金という概念から離れたところに存在する「おうち型発想の手仕事」があります。

―自分の肌にやさしくて、ほかのヒトの肌にも、環境にも良いから作っていたらすごく楽しくて、気づいたらいつの間にか仕事になって、お金ももらえるようになっていました―

暮らしを豊かにするハンドメイドな世界では、何かを製作しながら「ものづくりの哲学」や「価値観」が生まれてきます。

シェアという言葉とあわせて、「それぞれができることを提供し合う」という物々交換があたり前になってきている今、好きなコトのスキルを磨いて、お金以外の流通価値を持っておくことは大切です。

知識のシェア、経験のシェア、プロダクトのシェア、モノや知識を通じでどんどんと新しいタイプのコミュニティを創っていってみましょう。

「自然とヒトの知恵と温もりのある繋がり」があたり前に存在する理想の暮らしは、もう既にわたしたちの手の届くところにあります。

素材にこだわって、自分という生命を大事にしてみると、生きるエネルギーを自然から物々交換的に与えてもらえるのが、クレイの大きな魅力のひとつです。

手の温もりを生きるちからに変えていく、そんな本物の美しい女性にクレイセラピーを通してなっていただけるはずです。

ICA会報誌『Earth Vol.25』では、「手作りと手仕事」をテーマにさまざまなフィールドで活躍する方々のお話をご紹介しています。今なら資料請求でお好きな『Earth』をバックナンバーからプレゼント中です。お気軽にICAまでお問合せください。

 

国際クレイセラピー協会
ICA国際クレイセラピー協会は、現代の暮らしに役立つクレイセラピーの研究・開発、クレイセラピストの育成・支援を目的に2009年4月設立。東京に拠点を置き、クレイセラピーの指導、資格認定を実施している。理事はオーストラリア在住のMatthew Masonと松本淑子。
フリーダイヤル
0120-327-900
ICAオフィシャルサイト
claytherapy.jp
クレイshopping
clay-shop.jp
〒171- 0022 東京都豊島区南池袋1-25-9 今井ビル10F

クレイセラピーで検索

今ならICAの資料をご請求した方全員に、ICA会報誌「Earth」のバックナンバーからお好きな一冊をプレゼント! 請求時に「セラピストを見て」とお伝えください。

-